ファンメッセージ

→メッセージを投稿する

Page No : (最新)  123 |*4*| 5678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

ありがとうございました

from リン () 女性

最終回が終わってからもう一週間以上たつのに、思い出すと今でも泣いてしまいます。
こんなに泣けたドラマは初めてでした。役者さんたちの演技も勿論ですが、犬たちの演技もとても素晴らしかったです。

素敵なドラマ、本当にありがとうございました!

2011.12.28 (水) 15:19:26

page top ▲

知らないことだらけでした

from 今も観返しています () 女性

私は当時小学生でしたが、募金の件は記憶になく、又 映画上映の頃も その頃は映画全体に興味がなくて、何故 タロ・ジロが置き去りにされたのかを疑問に思いつつも、映画は勿論、TVの宣伝も観ないようにしていました。

今回は TBSでやるというので観ることにしましたが・・・
南極に行ったのがタロ・ジロの2頭だけと思っていたのに、ドラマの初回であんなに沢山のワンちゃんが同行したことに驚きました。
タロ・ジロ以外のワンちゃんたちはみんな死んじゃうんだァ〜!!という事実がやっと理解出来、もう初回から哀しくて哀しくて涙がボロボロ。

又 南極とは、氷の広い広い世界で、何処の国も、同じ条件下の中で基地を設置されていると勘違いもしていました。
昭和基地が ハンデを背負った場所だったなんて・・・・

本当に知らないことだらけでした。

2011.12.28 (水) 15:06:57

page top ▲

拓哉キャプテン♪♪♪

from のんこ (26) 女性

ありがとうございました。

今日でここともお別れですね。
淋しいけれど、録画した南極大陸を毎日観ています。
DVDの発売も今から楽しみです。
倉持さんを生きる拓哉キャプテン、とても素敵でした。
次は、どんな作品で魅せてくれるのでしょうか・・・
その日を心待ちにしています。

♪紅白歌合戦♪、拓哉キャプテンのキラキラ笑顔がたくさん観られますように!!
元日も楽しみにしています。

では、お身体に気をつけて、年末年始乗り切って下さいね。

2011.12.28 (水) 14:57:20

page top ▲

楽しかったー。

from 元気印 () 女性

3ヵ月間、ドキドキ、わくわくたのしかったです。素敵なドラマありがとうございました。伝えたい事はたくさんありますが、TBSさんにひとことお礼がいいたくてここに来ました。拓哉くん次の作品待っています。ずーっと応援していますよ。

2011.12.28 (水) 14:50:02

page top ▲

BBSオープンの延長をお願いします。

from 南極ファン (40) 女性

ドラマを観て、ここへお邪魔して皆さんの感想を読ませていただくこと、いつの間にかドラマを観るのと同じぐらい楽しみにしていました。

BBSへの書き込むは、今日で終了するそうですね。
繰り返し「南極大陸」をご覧になる方たちやこれからという方たちのためにメッセージを受け付け、週に1度でも更新していただけたらうれしいです。

2011.12.28 (水) 14:46:20

page top ▲

木村さんの背負うもの

from ゆり (49) 女性

風当たりは強いけどって笑う貴方の強さを尊敬します。主役をするドラマが放映される度、標的にされ批判され、一ファンである私でさえ傷つくのに、貴方の目に触れないわけがないと思うといつもいつも心を痛めておりました。
今回の南極大陸で俳優として、改めてあなたの演技力に魅せられました。
新聞続者欄に「モーツアルトの音楽を見ているような繊細な演技だった」と投稿されていました。まさにその通りだと、投稿された方にお礼を言いたい気持ちになりました。
SMAPの活動と俳優業とで葛藤もあるでしょう。
役を演じる貴方をもっと見たいと思う気持ちと、SMAPでの貴方を見ていたいという気持ちでファンとしても複雑で、贅沢でもあります。
実話に基づく南極大陸という素晴らしい作品に出会えて幸せでした。
背負うもは大きいですが一線で戦うあなたの一層の飛躍をお祈りし、またTBSさんで素晴らしいお仕事をされることを期待します。

2011.12.28 (水) 14:27:45

page top ▲

心の叫び

from 犬LOVE (38) 女性

犬が死んでしまうのが辛く観なかった方もいるのかもしれませんが、このドラマを受け取った方が皆さん感動しているのは何故でしょうか、尊ぶべき命は人間だけではない犬も同じであることを感じ、僕たちのことを忘れないでほしいという心の叫びを感じとったからではないでしょうか。私たちはその死を無駄にしてはいけない、伝えていかなければいけないと思います。素晴らしいドラマを届けて頂きありがとうございました。

2011.12.28 (水) 14:25:20

page top ▲

最後に。 前進する力 を有り難う。

from サザンクロス () 女性

吹雪の雪原を疾走する犬たち

折り曲げるようにして号泣する倉持の溢れ出る涙

この二つが重なってイメージとなって
私の中に残りました。きっとこれからこの
イメージをときどき思い出しながら
私は生きて行くのでしょう。前に進んでいく大きな力を有り難うございます。

どうしてもをそれが言いたくて再投稿しました。

2011.12.28 (水) 14:10:12

page top ▲

いよいよ・・・

from 椿 () 女性

こちらに書き込むのも、同じように熱い気持ちで南極大陸を受け取った方々の思いを読ませていただくのも最後になってしまったのですね・・・。
残念です。
香川さんが雑誌のコラムでおっしゃってたように、この作品は後にもっと認められるものになるのでは?と思います。
一過性のブームを狙ったものではないドラマでした。
ブルーレイが届くまで、HDDからも消せませんし、繰り返し見ることになると思います。今は、軽いノリのドラマを観る気になれないのです。諦めなかった犬たちの思い、必死に生きた姿で、心を満たしていたいのです。

あらためて・・・木村さん、倉持さんを生きてくれてありがとうございました。あなたんも存在があったからこそ、私はこの作品のlすばらしさに気づくことができたと思っています。

2011.12.28 (水) 14:07:25

page top ▲

☆★☆貴重な体験☆★☆

from クロネコ (37) 女性

エキストラをさせて頂いたドラマを見るのは初めてで、製作現場の様子が少しわかってとても楽しかったです。

木村拓哉さん、出演者、スタッフの方々お疲れ様でした。

機会があればまたエキストラに参加したいです。

2011.12.28 (水) 14:00:41

page top ▲

Page No : (最新)  123 |*4*| 5678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758

バックナンバー


↑このページの一番上へ