ファンメッセージ

→メッセージを投稿する

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 |*32*| 3334353637383940414243444546474849505152535455565758

from とっこ (56) 女性

最終回までの2・3回辛くて見ることができませんでしたが、意を決してHDDを見ましたが、リキの涙忘れません。どうしてもう一日早く行けなかったのか辛い辛い時間でした。タロウとジロウよくぞ生きていてくれました。たとえドラマでも動物たちの死は辛いものです。命の大切さを考えさせられるドラマでした。犬たちの素晴らしさ人間のエゴを垣間見るいつまでも心に残るドラマでした。感動をありがとうございました。

2011.12.21 (水) 23:45:46

page top ▲

ありがとうございました。

from ワンファンパパ (45) 男性

毎回、感動に包まれながら拝見しておりました。
そして、最終回…
仕事中も思い出してしまい、マスクを外せません。
我が家も犬4匹がおりますが、
それほどかまってやらなかった高2の娘が早く帰宅するようになり、
犬たちも寄り添っています。
家族みんなが心思っているようです。
本当にありがとうございました。
感謝しております。

2011.12.21 (水) 23:43:03

page top ▲

つづきです。

from dog lover () 女性

そして、まっすぐなワンコの瞳、ひたむきな彼らの姿にすっかり癒されました。

ワンコは愛そのもの。

犬を飼っているものとして、
描かれたワンコの行動は「あり」だと思います。(^−^)

教わることばかりです。

改めまして、素晴らしいドラマをありがとうございました。

2011.12.21 (水) 23:16:33

page top ▲

優しくて美しいドラマをありがとうございました。

from dog lover () 女性

原作者の北村先生はどうお感じになったでしょうか。
倉持が一頭一頭を雪の中から探し出す場面、
リキだ!と名前を呼びながら走り出した場面、私たちは54年前の北村先生と同じような思いで追体験をしました。

どれだけ悲しい現実だったことでしょう。
テレビの前で泣く位のお気持ちではなかったでしょう。
第三次隊として再び現地に赴き、見つかった子たちを水葬してくださったこと、
それが今ドラマになり、日本中の人々が樺太犬を弔いましたよ。

このドラマにふさわしい俳優陣が集まり、
主題歌が出来、そしてワンコたちが素晴らしい演技をしました。
完璧ですね。

どうにか彼らを助けようと尽力した倉持さん、そんな彼の気持ちをしっかりと受け止め続けた白崎先生、星野先生、越冬隊の仲間、リキは残念だったけれども、理解してくれた古館さん一家、
つらい場面を見続けられたのは、登場人物から愛があふれていたからだと思います。

2011.12.21 (水) 23:11:34

page top ▲

南極大陸大好き

from キャプテン頑張れ () 女性

今、南極大陸シナリオの本読んでいます。石丸プロテ゛ュ-サ-の話では、自分が死ぬまでは、木村君以上スタ−は、生まれて来ないだろうとのことです。私もそう思います。どんな、役でも演じられる俳優です。南極大陸は、一生心に残る作品です。
第53次越冬隊の方々の検討祈ります。そして、木村君の主演のドラマ又、期待しています。

2011.12.21 (水) 23:11:07

page top ▲

公式シナリオ&ドキュメントブック

from さなA () 女性

買わせて頂きました!
シナリオを、ドラマを想い起しながら読ませて頂きました。
このドラマに関わった方々の想いが一杯溢れていて、ジーンとしてしまいました。
特に最終話の再会のシーンなどは、映画の方が本当だと勘違いして、色々この場所でもおかしいのでは?と書いてらっしゃいましたね。
でも、その違う所こそ、北村さんも制作者の方も描きたかったのでは?と思いました。単にタロ、ジロが生きていたという事でななくて。
とっても素晴らしい公式本を有り難う御座いました。
余談ですが・・・。最初の方に木村さんのグラビアとインタビューが載っているのですが、「なんで木村さんが?」と一瞬思ってしまいました(笑)
それほど、身体を作って(体重も増やして)倉持さんになりきってらしたのですね。
今は、別人ですから((*^_^*))

2011.12.21 (水) 23:11:01

page top ▲

ありがとうございました。

from りい (45) 女性

木村さんの大ファンで、観始めたドラマでしたが、感動の連続でした。原案本もシナリオ本も購入しました。南極大陸に関わった全ての方に感謝です。

2011.12.21 (水) 22:59:02

page top ▲

ありがとう

from たくやにむちゅう (60) 女性

真実を知る事が出来良かった。心からそう思いました。木村拓哉さんが大切に思うことだから、受け取ろうと見始め、引き込まれ、必死に頑張って生きようとした人と犬に熱くなりました。まだ興奮しています。
木村拓哉さん 誰かが「貴方は好きなように前に進めばいい。好きなようにしなさい。」と言ったとか。見ていると周りに気を遣いすぎるような笑みをする時があります。何か、心が痛くなります。風当たりはきついけど、解る人には、解ります。これからも前に突き進んでください。ずっと応援しています。

2011.12.21 (水) 22:08:44

page top ▲

ずっと心に残る 

from ゆった (44) 女性

最終回 感動でいっぱいになりました。
映像・音楽すべて心の中で響います。
生きていてくれた喜び、でも必死に生きたけど力尽きてしまった犬達を前に辛く懺悔の気持ちの方が絶対大きかったと想う。その部分がとても丁寧に描かれていて観ていて本当に辛くて倉持さんと同じ気持ちになり胸が押し潰されそうでした。
今生かされてる自分 平凡な毎日だけど何かこの一瞬この時をちゃんと生きなきゃいけないと・・自分の鼓動を感じてしまいました。倉持さんの生きる生きる生きるが耳から離れません。
拓哉さん 全身から想いが伝わってきました。こんなにも心を震わせられるあなたにドキドキし本当に凄い人。役者 木村拓哉が大好きです。まっすぐで温っかい拓哉さんずっとずーっと全力で応援します。
南極大陸キャスト・スタッフすべての皆様に、熱く本気の魂のこもった作品を届けて下さいまして心から感謝します。ありがとう 本当にありがとうございました。

2011.12.21 (水) 21:40:06

page top ▲

とても感動しました

from チャチャ (54) 女性

極寒の中の撮影は大変だった事でしょう。犬達の表情、動き、撮るのは安易ではなかったと思います。
今もうすぐ15歳になる腎不全の犬がいて毎日点滴を自宅で打ってます。南極に行った犬達は3歳や4歳で亡くなってましたね。木村さん、今までで1番カッコよかったですよ。心の叫びが伝わりとても感動しました。 ありがとうございました。

2011.12.21 (水) 21:15:29

page top ▲

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 |*32*| 3334353637383940414243444546474849505152535455565758

バックナンバー


↑このページの一番上へ