2015年4月期連続ドラマ毎週日曜よる9時

掲示板

Page No : (最新#0412345678910111213141516171819202122232425 |*26*| 272829303132333435363738394041424344454647484950515253

篤ロスの毎日です。

皆さんの書き込みを必ず読ませてもらい、そのたびに色々な名場面を思い出して、また見返したりしています。

私の名場面は、篤蔵さんと俊子さんの新婚時代に、俊子さんがせっせとお布団を干して、夜篤蔵さんがそのお布団にダイブするシーンです!

本当に些細な幸せが当たり前に有るものではなく、篤蔵さんが華族会館の寮のカビ臭いお布団で俊子さんを思い出す所で、小さな幸せを積み重ねてくれていた俊子さんの思いやりを感じてくれていた所が、心に残っています。

8月12日迄に、また私の名場面を書き込みしたいと思います。

E () 女性 2015.7.20 (月) 11:17:09

最初から見ていました。佐藤君が、演技が
良かったです。感動をして、涙が出ました。とても感動させて頂きました。

あやぽん (22) 女性 2015.7.20 (月) 11:05:35

掲示番も8月12日で投稿できなくなって
しまうんですね〜。

さーけ (38) 女性 2015.7.20 (月) 09:28:04

天皇の料理番が終わってから、何だか毎日が味気ないです…(T_T)
毎週日曜の9時を楽しみに毎日頑張っていたので…

本当に素晴らしい作品をありがとうございました。
毎回すごく心が温かくなりました。

るる (21) 女性 2015.7.20 (月) 08:52:06

主演の佐藤健さんは、正に当たり役でしたね。
シリアスな場面はもちろん、
コミカルな魅力も全開で、
殴られたり、飛ばされたり、転んだり、
包丁を突き付けたり!
身体能力の良さを活かしたさりげない
アクションが、生き生きした篤蔵さんを
生み出しました。
もちろん、料理シーンは完璧でした!
年齢を重ねる演技も難しかったでしょうが、
一太郎を、父として抱きしめるシーンでは、
今まで見た事もない表情に驚きました。
篤蔵さんを演じることによって
佐藤健さんの、俳優としての「力量」が
最大限に引き出されたようです!


包丁を使うシーンで真剣な篤蔵さんの
横顔が、その時だけ、
本当にその時だけ、
すこ〜し
「素の佐藤健」に、見える時がありました!
それだけ、頑張ってるんだ!と思うと
なんだか、
母のような気持ちで
微笑ましく、応援したくなりました。

苺大福 (45) 女性 2015.7.20 (月) 08:46:42

篤蔵が帝国一のコックになるという夢に向かって一直線に進む姿は痛快であり羨ましく思いました。篤蔵の夢を支える俊子や兄やん、宇佐美さんたちの姿にも胸を打たれました。

脚本も演出も音楽もセットや小道具も明治から昭和にかけての街並みも全てが素晴らしかったです。

佐藤健さんをはじめとする役者陣も素晴らしく全てが適役でした。とりわけ、佐藤さん、黒木さん、鈴木さんら若い役者さんのキッチリ素晴らしい演技に感心しました。(佐藤さんの包丁さばきもお見事でした。)彼らのこれからの活躍にも期待したいです。

3か月だけではなく半年くらいかけて見たかったです。それくらい次回が待ち遠しくなるドラマでした。
高視聴率を記録したというニュースを見ましたが、他の皆さんも同じ気持ちなのではないでしょうか。

最後に、キャスト、スタッフの皆さん、素敵なドラマをありがとうございました!

Yoshiroh (46) 男性 2015.7.20 (月) 03:26:10

最終回から一週間。今週からはもうないのね、と何度も思いました。ドラマというのを忘れて登場人物みんなが知り合いの様に感情移入しました。トクゾー、とし子、兄やん、新太郎、宇佐美さん、辰吉さん、お父さんお母さん、おやっさん、梅さん、他にもたくさん素敵な方々。皆さん最高でした!!このドラマ見れて本当に良かった。大好きです、ありがとう^_^

ちむちむ (41) 女性 2015.7.20 (月) 00:45:20

素晴らしいドラマをありがとうございました。何度見ても新たな発見をし新鮮な気持ちになります。深い愛を教えてくれました。でも困ったことに、平成の現代が、言葉は悪いですが、薄っぺらに感じてしまい、今の社会についていけなくなっている自分がいます。今の社会に戻れるようにしなければいけません。最終回の話は母から聞いた話がよくわかるシーンが軍部には物資が豊富にあったこと。母は某歌劇団にいて、戦時中各地を慰問していた時に、そこで目にしたいなり寿司の缶詰には驚いたと話していました。佐藤健さん、素晴らしい色気のある演技で魅了してくれました。これからもよい作品に恵まれ、役者魂を忘れずに励んでくださいませ。最後に私のツボは、震災後篤蔵さんが一太郎君と再会し「お母さんはあっちで産婆しています」と一太郎君が言ったあき上げ、篤蔵さんが一太郎君の肩に顔をうずめた時の鼻でした。

春の感動屋 () 女性 2015.7.20 (月) 00:35:46

日曜日がもうすぐ終わろうとしています。
先週まで、この時間帯はその日の【天皇の料理番】をリピートしていたのですが、それがかなわぬ寂しさを痛感しております。今更ながら、「ああ、本当に終わってしまったんだな」と。(/ _ ; )
今夜はこの掲示板をひたすら読んで、皆様の感想と共にこのドラマの素晴らしさをかみしめておりました。


最終回は胸をえぐるような描写もありましたが、天皇陛下の為に邁進する篤蔵さんと、彼を叱咤激励する師匠、手紙で伝わる亡き父と兄の思い、気のおけない友人達、更に愛妻俊子さんの鈴により無事に危機を乗り越える事が出来て、心からホッとしました。


篤蔵さんの天皇の料理番としての人生を、ある時は力強く、またある時は軽やかに、常に真摯に役に向き合い真心を込めて演じ切った健くん。本当にお疲れ様でした。沢山の感動を、ありがとうございました。

紅天女 () 女性 2015.7.19 (日) 23:54:59

いい最終回でした。
平和って有難いんだなぁ...当たり前過ぎて意識しないけれど...お味噌もお醤油も日本独自の物。日本人で良かった。
陛下はご自分よりも他者の事を常に考えておられる方だったんですね。
取り忘れた糸、父からの手紙、陛下への溢れる想い。そして俊子さんの鈴が繋がり、お料理番としての責務を全うされてからのラストシーン...愛に包まれ感謝され、幸せでしたね

毎回細部まで楽しませて頂きました。
品のある宮前さんや表情で見せる黒川さん等、脇を固める方までキャスティングも最高!

お母さんの一言、雪降ってるし...
注文が入るとヘーイ万歳!!この活気がなんて気持ちいい!
どういう風の吹き回し?と言った時のディカプリオみたいな色気!
遺影を見てご機嫌じゃないかとお梅さん...漫才みたいで面白かったな!
兄やんの喉元を篤蔵の料理が通る様。
俊子さんの背中をトントンする手。

終わってしまって
とても寂しい

宇佐美さんに会いたい (36) 女性 2015.7.19 (日) 22:44:35

  • 新しい投稿へ
  • 過去の投稿へ

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425 |*26*| 272829303132333435363738394041424344454647484950515253

バックナンバー


↑このページの一番上へ