〜10人の脚本家と10組の名優が贈る、10の物語〜

2014年7月13日スタート日曜よる9時

ファンメッセージ

Page No : (最新#011234567891011121314151617181920212223 |*24*| 252627282930313233343536373839404142434445464748

私も毎週日曜夜楽しく見ています。第4話もとても感動し、渡瀬恒彦さん演じる父親と中村勘九郎さん演じる息子との旅とやり取りがとてもよかったし、ともさかりえさん演じている奥さんの優しさもよかったです。次回の第5話も楽しみに待ってます。

コテッチャン (39) 女性 2014.8.4 (月) 17:04:19

page top ▲

毎回興味深く拝見しております。

勘九郎さんの演技を見ていると、つくづく(俳優とは人柄なんだな)、と感じさせられます。着々と、亡きお父様そっくりになっておられますね。

カメラの美しさ、俳優の素晴らしさ、文学的な脚本、と見応えたっぷりだったのですが、女の立場からすると、
(感謝するならさせるな苦労!)(死んでから後悔するな!)
とも言いたいのです。男はどうして勝手なんだ、というもどかしさ・歯がゆさが残りました。

思うにこのシリーズ、脚本家の男女比が著しく偏っていませんか?
女性の脚本家が少なすぎる。そこが残念です。

栗鹿の子 (45) 女性 2014.8.4 (月) 14:20:17

page top ▲

妙な言い方になりますけど、「ヒットしそうなドラマばかり作る傾向に逆らった、オーソドックスなドラマ」久々に質の良いドラマを観させてもらってます。【名優たちと十人の脚本家】と言った感じでしょうか?

十三人の刺客を愛するタマジュン (53) 男性 2014.8.4 (月) 11:45:23

page top ▲

どのドラマもテイストが
違っていて、濃いですね!
有名な脚本家ばかりのシリーズに
参加することに
脚本家の気概を感じます。
才能の競演ですね。

三話目は西田敏行さんが
頑固な感じやちょっと
とぼけた感じがユーモラスで
でもちょっぴりさみしくて
本当に味のあるドラマでした。
一言で「父」と言いますが
なごり雪での「父」は
一家にとっての大黒柱、そして
会社にとっての父、
だったんですね。
孫の存在が本当によかったです。

第4話は私にとっては
ともさかさんの存在が
お汁粉に入れる塩のように
効いていた感じがします。
最後のボブディランがよかった!

どのドラマに共感できるかは
その人の人生や価値観にも
よるのかな、と思いました。
それを知人や家族と語り合うのも
このシリーズの楽しみですね。
ドブコ楽しみにしています!

みやっち (35) 女性 2014.8.4 (月) 09:40:42

page top ▲

さすが鎌田作品、渡瀬さん勘九郎さんの演技も素晴らしかったです。(この歳の私でも、学園闘争はイマイチぴんときませんでしたが…)
いよいよ「よろしくな、息子」の放送日が決まって楽しみで、楽しみで! ただ、これまでいい作品ばかり、名優さんばかりだったので…東出くんはあのボクトツとした(良くいえば)まっすぐな感じが味なので…キャリアも他の方と比べると浅いし…どうか皆さん、温かい目で見て下さい‼ 本当に、よろしく! って感じです。

バリ () 女性 2014.8.4 (月) 07:03:50

page top ▲

素晴らしい脚本とうまい俳優さんたちの共演で本当にいい番組ですね。そして考えさせられることしきりです。第4話は、昨今の少子化や若い女性の晩婚化や結婚に踏み込めない、男女の意識がずれていることに気が付かせます。男性の思い、男性の気持ちに寄り添い一緒に人生を歩んでくれるそんな女性を望み、しかし高学歴で自分の人生を歩みたい女性、つまり一つの考えを分かち合うのでなく、二つの考え方をお互いに尊重しながらともに生きていける、そんな結婚ならいいと。もしそれがかなわないなら、自分を捨てる?結婚なら、相当高収入で生活安泰でなければ、わりに合わないと。政府(動かしているのはほとんどが男性)がいくら少子化対策でお金をばらまいても、この今の若い女性たちの意識を理解できなければ、日本の人口は減少していくでしょう。

ロスの片隅より (?) 女性 2014.8.4 (月) 00:33:44

page top ▲

渡瀬恒彦さんのファンです。
ラストのお辞儀、息子も理由がわからないと言うように、私は、お二人の演技で感じたものが正解だと思います。

でも、渡瀬さん「こう来ますか?」と思うシーンがあって、たまらず涙が溢れました!

個人的な思いもあって、いつまでも心に残るであろう、珠玉の宝物…………!

それが「おやじの背中」

あ、それと…………渡瀬さんの、歌とアクション、久しぶりで嬉しかったです!

素敵な【宝物】を、ありがとうございました!

渡瀬さん信者 (44) 女性 2014.8.3 (日) 23:47:32

page top ▲

第4話 楽しみに待っていました。
ラスト数分の親子の姿、沁みました。そしてお話の最後でありすべてであるように思えた息子・勘九郎さんの涙。素晴らしかったです。感情が溶け出た涙を見せてくれる役者さん。
あと勘九郎さんは旅館の浴衣の着こなしが格好良いと一緒に見ていた母と盛り上がりました。素敵な時間でした。

ななこ () 女性 2014.8.3 (日) 23:14:03

page top ▲

自分が男で父親だから、「おやじの背中」にはとても興味がある。第1話の「圭さんと瞳子さん」はストーリーの先が読めた反面、ストーリーの素直さが良かった。2.3.4話へ行くにつれて、社会問題と絡めた話で、50分弱では言い尽くせなかったような気がする。素直なストーリーを求める。

たかちゃん (50) 男性 2014.8.3 (日) 22:26:34

page top ▲

どれも最後は何故か涙がこぼれてしまう。
1話完結良いですね。身近な人生を短い中にその背景から想像させる。
観ているほうは、自分に重ね合わせる。
今後の作品もとても楽しみです。

お掃除エンジニア (49) 男性 2014.8.3 (日) 22:25:17

page top ▲

  • 次の投稿へ
  • 前の投稿へ

Page No : (最新)  1234567891011121314151617181920212223 |*24*| 252627282930313233343536373839404142434445464748


日曜劇場『おやじの背中』公式SNS

(外部のサイトへ移動します。)

公式Twitter

TBSオンデマンド


このページの一番上へ