〜10人の脚本家と10組の名優が贈る、10の物語〜

2014年7月13日スタート日曜よる9時

ファンメッセージ

Page No : (最新#011234 |*5*| 6789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748

第9話拝見しました。
とっても楽しく(時に切なく 泣)テンポの良い素敵なお話でした☆

『わたくしが尊敬している人は父でございます!』と、面接でウケの良さそうな答えを用意したと最初にありましたが、本当はずっと前からそう思っていたんだね達也くん。
働く父親の背中を見て育ち(反抗ばかりしていたけど)ホントは憧れていて自慢のおやじだったんだ!!と、取っ組み合いの喧嘩をしながら苦しい胸の内を吐き出していたところ、感動しました。

又、父親の心の内を家族みなが聞く事もできて(いつもながら内野さんの繊細な演技に涙し、ひきこまれ)観終えた後に優しい気持ちになりました。

コンパクトなのに沢山の感動が詰まっていて、1話では本当にもったいない素敵なお話でした☆  出来る事なら続きが観たいです!!

秋が大好き () 女性 2014.9.8 (月) 18:34:08

page top ▲

「父さん母になる」仕事一筋の父役の内野さん、就職活動中の神木君そして第一線での仕事をまかされた、母親役の夏川さん、劇中劇にて男の子ながら、見事にシンデレラの意地悪姉さんを演じた末っ子君!
みなさんドンピシャのはまり役でしたね!

それを見事に活かした脚本家の井上由美子さんのストーリー展開にただただ脱帽です。

欲を申せば、次は連ドラにて再就職して今までの会社人間とは別の働くお父さん、中途半端なちょっと頼りない若者から、ちょっと脱皮した長男、逆風を感じながらも第一線で仕事を頑張るお母さん、そんな家族を小さいながら、まとめ役のとなっている末っ子君、この4人家族がどんな物語を紡いでいくのか、とても興味がありますよ!

TBSドラマ制作部の皆さま、この希望是非とも叶えて下さいませ!

四季の樹 (54) 女性 2014.9.8 (月) 17:21:17

page top ▲

昨日の「父さん・主夫になる!?」観させてもらいました。私も何も手伝いやってなかったことに気付いたので、これからはちゃんとお手伝いしなきゃいけないと思いましたし、父親のことも大事にしないといけないと思いました。次回の最終話三谷幸喜さんの脚本の「北別府さん・どうぞ」楽しみです。

コテッチャン (39) 女性 2014.9.8 (月) 16:27:16

page top ▲

7日の放送面白かった。
もっと続きを見たいと思いました。

素直には言われなくても
心の底では尊敬されている。

そんな父親に自分もなりたいです。

bon (30) 男性 2014.9.8 (月) 13:14:09

page top ▲

内野さんと神木君の親子、これ絶対見なくちゃ!!
とすご〜く楽しみに急な用事も無事済ませ帰ってきたら、
何と録画セットされてなかった〜!
ショックです!
内野さんと夏川さんのほのぼのシーンも見たかったです。
率も良かったですし、余計に残念です。

でも、次回も面白そう。
今度はリアルタイムで見れそうです。

内野さん大好き (31) 女性 2014.9.8 (月) 13:07:39

page top ▲

井上由美子さん、さすがです。
内野さん良かったです。

すごく落ち着いて見れたし、話しのメリハリもよかったです。

初回以上のクォリティーの高さではないでしょうか。

キャスティングもよく、満足しました。

まおまお (50) 女性 2014.9.8 (月) 13:07:07

page top ▲

井上由美子さんの脚本、とてもよかったです。
内野さん夏川さんの夫婦も自然でとてもお似合いでした。次回この二人でドラマを作って欲しいくらいです。

なおなお (52) 女性 2014.9.8 (月) 12:29:39

page top ▲

「父さん 母になる!?」
とても面白く拝見しました。
お父さんって大変なんですね。
仕事の苦労、家族を守る責任、
男としてのプライドや挫折感
そんないろいろなものと日々闘っているんですね。
内野聖陽さんの勝さんを見ていて、
そういう男の大変さや切なさ、そして可愛さもしっかりと伝わってきました。
お母さんも大変です。
やっぱりいろんなことと闘っていますからね。
だから男性と女性が助け合って支えあって
互いに抱えているものを理解し合うことが必要ですね。
お互いに人生が楽しくなるように。

エプロン () 女性 2014.9.8 (月) 09:45:45

page top ▲

「父さん、母さんになる!?」見ました。
この話を見てみて、前よりもお父さんを優しくしようかなと思えました(*^^*)
内野さんと神木さんのつかみ合いのシーンは、
思ったより激しくて驚きました(・・;)
最後、神木さんがスーツを着て仕事をしている所を見て…スーツだ!!と声を出してしまいました。とても似合ってました(///ω///)
次回も楽しみにしてます。

☆Miu☆ (15) 女性 2014.9.7 (日) 22:23:43

page top ▲

駄菓子は決して「安物」ではありません。
そこには作り人達の想いが詰まっているのだと思います。
さて。
やっぱり「子ども」には泣かされてしまいます。父のためになんとかして「サターン5」を売り込んでいく賢明さ。喪服や数珠が家のどこにあるのか、すぐに分かる聡明さ。いじらしい。
それらは頑張る父の姿を見てきたから、なのです。勉強合宿に行かないという気遣いも泣かせます。
一方で、真は「息子(二男)」としての立場もあって、相当に複雑だったのではないでしょうか。
ともあれ、ああして若き社長が理解を示して訪ねに来てくれて、本当によかった。放送日の翌日、ひょっとしたら駄菓子屋の店先に「サターン5」や「フライジャガー」が並んでいるんじゃないかと思いました。
いよいよ放送もあと2回。
まだまだいろんな父親を見せてくださいませ。

たなかま (46) 男性 2014.9.4 (木) 16:44:36

page top ▲

  • 次の投稿へ
  • 前の投稿へ

Page No : (最新)  1234 |*5*| 6789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748


日曜劇場『おやじの背中』公式SNS

(外部のサイトへ移動します。)

公式Twitter

TBSオンデマンド


このページの一番上へ