過去の放送内容

過去の放送内容

2018年6月30日の放送内容

『夏の不調はコレで乗り切れ!本当に体に良い薬味SP』

しょうがにみょうが・わさびに梅干し…日本人の食卓には欠かすことのできない「薬味」
薬味には食べ物の美味しさを際立たせるほかに、体にうれしい効能もたくさん!
そこで糖尿病や血糖値・ひざ痛など、体の不調を改善してくれる薬味を続々ご紹介!
さらに生産農家直伝!専門家も公認!
美味しく食べられ、薬味の効能を十分に引き出してくれる意外な食べ方やレシピも大公開!


◇骨粗しょう症予防に効果的な薬味…
 生産者の骨密度は平均を上回る高さ!さらに骨粗しょう症以外にも様々な効果が!シミ・シワの
 改善などのアンチエイジングほか、8種類近くの効能が期待できるというスーパー食材とは!?

◇血糖値の急上昇を抑え、糖尿病予防に効果的な薬味…
 ほぼ毎日食べているという生産者の方々の血糖値を測定!衝撃の測定結果が!
 糖質カットでヘルシーに!血糖値の急上昇を抑え、糖尿病予防にも効果的なレシピをご紹介!

◇血液をサラサラにしてくれる薬味…
 生産農家のご自宅を訪問!予想を超えた意外な薬味の食べ方が続々!
 血液サラサラ効果が期待出来る超簡単レシピ!ご飯に混ぜるだけの@@丼とは!?

◇『ひざ痛』や『冷え性』、『血管の老化』や『肥満』を予防改善してくれる!
 今が旬の薬味が続々登場!


★番組で紹介したレシピ


▼高血圧の予防改善に効果的な薬味『にんにく』 ※関東ローカルで紹介

【にんにくとトマトの簡単サラダ】
<材料 1人分>
・トマト      1個
・にんにく     1かけら
・オリーブオイル  適量
<作り方>
(1)にんにくはみじん切り、トマトは1〜2cm角に刻む
(2)にんにくとトマトを混ぜたものにオリーブオイルをかける


▼糖尿病予防に効果的な薬味『オクラ』

【オクラのお好み焼き】
<材料 4枚分>
・オクラ    20本
・キャベツ   1/4個
・薄力粉    100g
・卵      3個
・和風だし   適量
・豚バラ肉   150g
・ソース、かつおぶし、マヨネーズ、青のり  適量
<作り方>
(1)オクラは小口切り、キャベツは粗みじんに切る
(2)(1)に卵、和風だし、薄力粉を入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる
(3)熱したフライパンに(2)の生地を流し、豚バラ肉を乗せて両面焼く
(4)焼きあがったら、ソース、マヨネーズ、青海苔、かつお節と彩りに刻んだオクラを乗せる

【オクラの豚肉巻き】
<材料 5本分>
・オクラ    5本
・豚薄切り肉  5枚
・片栗粉    適量
・塩コショウ  適量
[A]しょうゆ・酒 各大さじ1 / 砂糖・みりん 各小さじ1/5
<作り方>
(1)豚肉に片栗粉を薄くかける
(2)ヘタを切ったオクラを(1)の豚肉で巻き、塩コショウをする
(3)フライパンで焼き目をつけ、[A]を加えてからめながら焼く


▼血液をサラサラにする薬味『わさび』

【わさび丼】
<材料 1人分>
・生わさび   適量
・ごはん    適量
・かつお節   適量
・しょうゆ   適量
<作り方>
(1)丼にごはんを盛り、かつお節をかける
(2)わさびをのせ、お好みでしょうゆをかける


▼ヒザ痛の予防改善に効果的な薬味『しょうが』

【新生姜のサラダ】
<材料 2人分>
・新しょうが   80g
・キュウリ    1本
・ハム      2枚
・ツナ      1缶(80〜100g)
・コーン     30g
[A]・マヨネーズ 大さじ1 ・塩、こしょう 適量
<作り方>
(1)新しょうが、キュウリ、ハムは千切りにする
(2)ボウルに(1)とツナとコーンを入れ、[A]を加えて和える


▼血管の老化を防いでくれる薬味『青じそ』

【青じそのチヂミ】
<材料 4人分>
・青じそ   30枚
・チヂミ粉  100g
・卵     1個
・ごま油   大さじ2
・サラダ油  大さじ2
<作り方>
(1)青じそを千切りにする
(2)チヂミ粉を水と卵で溶き、青じそを混ぜ合わせる
(3)フライパンにごま油とサラダ油をしき、(2)を入れて平らにし、両面に焼き色がつくまで焼く

【青じそプリン】
<材 料 10個分>
(青じそソース)・青じそ 10枚 ・水 40cc
(青じそプリン)[A]・牛乳 400cc ・上白糖 40g / ・粉ゼラチン 8g
(はちみつゼリー)[B]・水 300cc ・はちみつ 50cc / ・粉ゼラチン 7g
(仕上げ用)[C]・生クリーム 50cc ・グラニュー糖 5g
<作り方>
(1)青じそソースを作る
   青じそと少量の水をミキサーにかける ※仕上げ用に少量取り分ける
(2)青じそプリンを作る
  [A]を沸騰直前まで温め、火を止め、ゼラチンと(1)を加え混ぜ合わせ、
   カップに取り分けて、冷蔵庫で2時間ほど冷やす
(3)はちみつゼリーを作る
  [B]を火にかけ沸騰したら火を止め、ゼラチンを入れてよく混ぜ、粗熱を取る
  (2)の青じそプリンの上に流し入れ、再び冷やす
(4)冷やし固まった(3)に[C]で作ったホイップクリームをのせ、青じそソースをかける


▼骨粗しょう症予防に効果的な薬味『梅』

【梅のグラタン】
<材料 2人分>
・梅干し(塩分濃度高め)   1個
・ベーコン     適量
・玉ねぎ      60g
・じゃがいも    50g
・しめじ      50g
・かぼちゃ     40g
・ホワイトソース  200g
・チーズ      適量
<作り方>
(1)梅干しは種を取り、包丁でたたいておく
(2)ベーコンとお好みの野菜を炒め、(1)を入れ具材と絡める
(3)ホワイトソースを入れて食材に火が通るまで炒める
(4)耐熱皿に盛り、チーズを乗せオーブンで焼く

【梅ツナご飯】
<材料 4人分>
・梅干し   3個
・ツナ缶   1缶
・お米    4合
・しょうが  適量
<作り方>
(1)炊飯器に梅干しをそのまま入れる
(2)ツナは油をよく絞ってほぐし入れ、さらにお好みでしょうがを入れる
(3)炊き上がったらごはんと絡むように梅の実をほぐして混ぜる


▼冷え性に効果的な薬味『みょうが』

【みょうがとちりめんじゃこのごま油和え】
<材料 2人分>
・みょうが     3個
・ちりめんじゃこ  20g
・塩        少々
・ごま油      大さじ1
<作り方>
(1)みょうがを千切りにし、塩を振る
(2)(1)にちりめんじゃこを入れ、ごま油で和える


▼肥満を予防改善してくれる薬味『すだち』

【すだちつくね】
<材料 2人分>
・すだち       2個
・鶏ひき肉(もも)  150g
・長ネギ       1/4本(みじん切り)
[A]・しょうゆ 小さじ1・塩 少々・砂糖 少々・鶏ガラ 小さじ1/2
・卵黄        1個分
・片栗粉       大さじ1
<作り方>
(1)すだちの皮をすりおろし、果汁を絞る
(2)鶏ひき肉に[A]と長ネギ・卵黄と(1)を入れよく混ぜる
(3)片栗粉を加え、両面キツネ色になるまで焼く

お問い合わせ先

プロフェッショナルゲスト

岩本智良(梅農家)
江渕成将(しょうが農家)
黒岩卓郎(わさび農家)
中西拓郎(みょうが農家)
西土邦雄(青じそ農家)
北條春樹(すだち農家)
前川信男(オクラ農家)

※五十音順

パネラーゲスト

バナナマン(設楽統・日村勇紀)、土田晃之

★パネラーゲスト
綾瀬はるか / 三田寛子・薬丸裕英・田中卓志(アンガールズ)

バックナンバー

絶品グルメお取り寄せ

番組が本になりました!

ジョブチューンのぶっちゃけハローワーク

観覧募集

番組公式LINEアカウント

PAGETOP