ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849 |*50 | 515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192
楽しみにしています!
初めての投稿です。
綾野剛さんのファンなので見始めました。
綾野さんは同じTBSドラマ「空飛ぶ広報室」では爽やかでお茶目な自衛官、「S最後の警官」では犯罪者を憎むクールなSAT隊員を演じ、心を鷲掴みされました。
そしてコウノドリでは笑顔と声がとっても優しい産婦人科医を演じていらっしゃいます。
その役の幅の広さに益々ファンになっています。
もちろんドラマの展開もすっごく楽しみです!
綾野さん頑張って下さい!
tomy様/女性(2015.10.25 0:26)
ただただありがとう!
サクラ先生や皆さんのおめでとうに心洗われます。

1人目に持病があり、入退院の繰り返しの中で2人目を身籠もりました。
早すぎる。生むの?などと言われ誕生した次女。
その時誰にもおめでとうと言ってもらえなかったことが
実は結構辛かったんだなと今になって思いました。
このドラマで赤ちゃんが誕生するたびに涙し、
サクラ先生たちと一緒におめでとうと声に出して言うことで
私の心も浄化されていく気持ちがします。
ありがとうございます。
カピパラコ様/女性(2015.10.25 0:23)
いつか…
つわりや陣痛…自分は経験することはありません。でも、いつかは自分の奥さんが経験するはずです。そして、ひょっとしたら鴻ノ鳥先生の立場でそれを見ることになるかもしれません。大変勉強になります。
誰だって、お母さんのお腹の中から生まれている。そのことがよくわかりますね。何だか、世界中の誰よりも母親がかっこよく思えます。
そうやんもう様/男性・15(2015.10.25 0:16)
いまここに存在することの奇跡
生まれてくる事の奇跡、産むことの奇跡、自分がいまここに存在することの奇跡。コウノドリは、感動とともに、身近な幸せについてあらためて考えさせてくれるドラマです。スタッフの皆様、キャストの皆様、心に響くすてきな作品をありがとうございます。
                  
keropon様/女性・58(2015.10.25 0:01)
命があって良かった、そう心から思えます
初産の時、生死をさまよいました。
産科医の方、助産師の方には、命を助けていただき、4年経った今も感謝しております。

ドラマを見終わり、わが子たちの寝顔を見ると、私自身の命があって良かった。この子たちを産んでよかったと思え、明日の子育ての活力になっています。
妊娠は病気じゃない。でも母子ともに無事である奇跡をこれからも大切に子育てをしていこうと思います。妊娠中、まだ見ぬ子どもを愛おしいと思っていた気持ちが、よみがえります。

番組制作スタッフさん、俳優陣の方々。毎週素敵な時間をありがとうございます。これからも楽しみに、涙しながら見ます。
こたつむり様/女性・32(2015.10.24 23:04)
命の奇跡
2歳8か月の女の子のmamaです。
子どもと一緒にコウノドリをいつも見てます。

私自身も出産時、予定日超過で胎盤機能不全による常位胎盤早期剥離で母子ともに危険な状態でわが子を出産しました。

第2話のように私の夫は妻と子どちらを助けるか医師に言われ、同意書を書かされました。

新生児仮死として産まれた娘でしたが、2日NICUでお世話になりその後は全く異常なく、スクスク成長してます!

産まれるまで何があるかわからないと言う事を身をもって体験し、命は奇跡だと思います。

いつもドラマを見ながら涙涙で
す!これからのドラマも楽しみにしてます!
ymama様/女性・32(2015.10.24 23:02)
感動
私は、看護師です。産科で働いているわけではありませんが、痛いほど胸が痛みました。救命の先生の言葉、私も新人の時は亡くなるたびに泣いていました。場合によっては、どちらかの命しか助けられない時もあります。でも、それでもその人気持ちにきずけて赤ちゃんを助けてくれと言った家族の思いほんとに素晴らしく思いました。ドラマだと思うかもしれませんが、日々患者様達と接して私達は本当にドラマような現実です。看護師である自分ですが、あらためて患者様のために頑張らなければと思う日々です。これからも、しんけんに見させてもらいます。
かず様/女性・45(2015.10.24 22:53)
双胎間輸血症候群
一人目は陣痛が来てからなかなか子宮口が開かなくて痛みに耐えながら病院内を歩いてやっと出てきた長男です。第一話を見て懐かしさがドキドキハラハラしました。

下の子は一卵性の双子で、一人目が生まれた産科ではリスクが高いからと周産期の医療機関へ通うことになりましたが、一方の胎児がもう一方の胎児に胎盤を通して栄養をあげてしまう双胎間輸血症候群になり、TTTSの手術を受け無事に生まれ2歳になりました。
まだ、少し小さいので新生児科でフォローを受けています。

原作は読んだことはないのですが、双子を5巻でテーマにされているのでドラマでも見られたらいいなぁと思っています。

ギネのDr.はいつも勉強されているなぁと感心します。

毎週感動しています。
そらかいりくまま様/女性・35(2015.10.24 22:39)
現実
毎週、涙しながら拝見しております。
私は1歳8ヶ月の双子ママです。

「コウノドリ」の原作には双子の話があるようなので、ぜひ、双子の回がある事を切に願います。
双子育児の大変さをもっともっと世に伝えて下さ〜い!
あずとうさん様/女性・36(2015.10.24 22:25)
涙が止まりませんでした…
妊娠中に原作を読んでからファンです。
健康な子を無事に出産できるなんて、奇跡です。
私は陣痛促進剤入れて12時間で出産し大変でしたが…元気な子が産まれ、母体も健康で良かったと、改めて思いました。
ドラマ見終わった後、泣きながら子供の寝顔を見ると、愛おしくて仕方ありません。
昼間のワガママや、ご飯の食べ遊びのイライラなんて、吹き飛びました。
まさお様/女性・33(2015.10.24 22:18)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.