ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738 |*39 | 4041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192
楽しみに見ています
私は産婦人科で働いている看護師です。
うちの産婦人科では病棟も外来もみんなで楽しみにしており、綾野剛さんのポスターもでっかく張り出していますw
私たちにとっては「あるあるwww」みたいな出来事も、ドラマになると感動してしまいますね。うちのドクターも漫画で涙、ドラマでも涙しているそうです。(子ネタも笑ってしまうほどあるあるwwwですよね。自分で水飲んじゃう旦那さんとか)
産科はほとんどの方が「おめでとうございます」ではあるのだけど、その影にいくつもの涙があり、たくさんの「ギリギリ助かって良かった」があります。(先日も信じられない位の出血と、驚くほどの輸血するような出来事もありました。懸命の処置の結果ママも赤ちゃんもなんともなく、一週間後には元気に帰って行きました)
産婦人科医も、看護師も助産師もスッゲェ頑張ってるんだよ!ってのがドラマでも描かれていて、その頑張りが認められたような気分になってなんだか嬉しいです。
撮影もとても大変だと思いますが、よいドラマになることを楽しみにしています。
ゆあがりひえた様/女性(2015.10.28 17:01)
出会いに感謝
 毎週待ち遠しく見ていますが、見終わった後本当に優しい気持ちになれます。
 無事に生まれて来てくれた子供、隣にいてくれる夫、私を生んで育ててくれた両親。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
 
こうこう様/女性・40(2015.10.28 16:28)
鮮明に思い出します
5ヶ月前に2人目を出産しました。
このドラマを見ると、妊娠・出産を鮮明に思い出します。

妊娠や出産は経験しないとわからないことが本当にたくさんあって、それが広く知ってもらえることはすごく良いことだなぁと思います。

次回は風疹のことが扱われるみたいですが、私も今回の妊娠で風疹の抗体が足りなくて出産まで気をつけていました。

私は小さい時に風疹にかかっていて、長女の妊娠中は抗体が足りていたのに、今回の妊娠では減ってしまっていたのです。

無事に風疹にかかること無く次女を出産出来ましたが、このドラマで少しでも妊娠・出産のことがみんなわかるようになったら良いなと思います。

これからも楽しみにしています。
にゃんぱ様/女性・33(2015.10.28 16:18)
生と死と
2話をみて、生と死という付きつけられた現実が重すぎて、圧倒的すぎて、言葉にならない感情に支配されてます。何度かリピしてますけど、ボロ泣きしすぎて頭が痛くなります。
スマホのムービーの二人がとても幸せすぎて、なのに現実が妻か子かの選択を迫る。母親である私も、子供以外の選択はあり得ませんけど、父親は違うようです。

背中を丸めて一人指を動かしてたサクラ先生、病院内では慈愛のサクラ先生でいるためにこらえてたのでしょうね。泣きながらBABYとしてピアノに感情を露わにした姿にまた涙しました。

3話では四宮先生の過去も。ますます目が離せなくなりますね。
hiro様/女性・47(2015.10.28 15:53)
ありがとう
素敵なドラマで、涙があふれてきました。
25歳と21歳の子どもがいますが、出産は奇跡なんだ、ということを思い出させてくれました。
こどもが生まれてきてくれた時の感動、そして自分の命より大切なものがこの世の中にあるんだと思えた瞬間。
大きくなった今でも、おもいは同じです。
ただ、親の思うようにはならないですが…今は元気で楽しく生きていてくれたらそれでいい、と改めて思います。
毎週、楽しみにしています。
ぽるぺ様/女性・56(2015.10.28 15:46)
家族揃って見てほしいドラマ
命の儚さ、尊さ、大切さ。
そして誰にでも生きる権利があり、産まれてきてくれた…
ただそれだけでも凄い事なんだよ。とそれをとても感じるドラマだからこそ、家族揃って見てほしいと思いました。

毎日の生活に追われ、時間に追われの日々で忘れてしまった子供が産まれた日の事。
産まれるまでの日々。
そして親である自分もこんな風に産まれたんだということ。
全てを思い返させてくれる素敵なドラマです。

ドラマを見終えると我が子を抱きしめ、(生まれてきてくれてありがとう。)と伝えています。

このドラマに携わる全ての方々に(ありがとう。)とお伝えしたいです。
これからも頑張って下さい。
家族みんなで応援しています☆
星野M様/女性・26(2015.10.28 14:41)
今橋先生と加瀬先生
Sでは、コウノドリとは別の観点から『命』の大切さを身をもって、勇ましい姿で伝えてくださったお二人。今の優しさに溢れた、穏やかな姿での伝え方には、安心感を頂ける、というか気持ちをホッ、とさせられます。

今橋先生、登場シーンが少ない感じがして残念です。第三話は四宮先生がメインになりそうなので、四話以降、今橋先生がメインのお話を期待してもいいでしょうか。今橋先生とそのご家族が少し心配で・・・。

加瀬先生、サクラ先生と隣合って、同僚として日々の会話をしている、笑顔で接している、その姿を拝見できて嬉しいです。
ソラ様/女性(2015.10.28 14:33)
ドキュメンタリー
これはドラマじゃない、もうドキュメンタリーだなって思いました。
でも、ドキュメンタリーだとこんなにきれいな画像にはならないから、技術さんやらメイクさんやらスタッフの方々が素晴らしいんだと思います。
どんな展開が待っているのか原本を読んでないので楽しみにしています。
感動をありがとうございます。
三毛根子様/女性・47(2015.10.28 13:00)
感動の涙が止まらない
綾野君のBABY OST ほしい...
eri様/女性(2015.10.28 11:21)
助産師をめざしてくれている方へ…
私は2回稽留流産後、2人の子育てをしながら勤務している助産師です。

みなさんのメッセージ、とても心に染み入ります。
そして助産師を目指そうとしてくれている方がたくさんいる事、とてもうれしく思います。

ただ現実はとても精神的にも厳しく、また過酷な勤務のため自らの妊娠や出産を機に離れていく方も多いです。

でも助産師という職業は、自らの経験を積むことで厚みも出てくる生涯の天職と思っています。

助産師専攻の大学や学校も現時点で少なく倍率もとても高いのですが、今の気持ちを大切に…是非一人でも多く、人の心に寄り添える後輩が育ってくれること、そして経験を積んで地方の足りない産婦人科でも活躍されることを願っています。

スタッフと役者の皆さん、とても勉強されていて感心しています。帝王切開の手技もほぼリアルでびっくりです。
丁寧に現場を伝えていただいてありがとうございます。
これからも新生児の感染に注意しながらの現場は大変とはいますが、よろしくお願いします。
がんばれがんばれ(^^)/様/女性(2015.10.28 9:17)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.