ファンメッセージ|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
終了しました
ファンメッセージへの投稿は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!!
 » 12.18〜1.29 » 12.9〜12.18 » 11.20〜12.9 » 11.6〜11.20 » 10.19〜11.6 » 9.17〜10.19
12345678910111213141516171819 |*20 | 212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192
お産は病気ではない、の本当の意味
現在の日本では、99%のお産が病院です。だから、どうしてもお産が医療の枠組みの中だけで語られてしまい、物語になると切った張ったの切迫した話になりがちだナ…という残念な思いを、ガツンとふきとばしてくれました。お産は、産ませてもらうものではなくて、赤ちゃんと力を合わせて「私」が産むもの。それがにじみ出ているドラマですね。漫画原作、ドラマスタッフの方々の思いを感じて、うれしくなります。
お産は病気ではない、というのはその通りですが、それを理由に妊婦さんに無理をさせたり、妊婦さん自身が無理をしたりすることが、くれぐれもないように…! 現代の、体をあまり動かさず、デスクワーク中心のライフスタイルは、お産にいいとは言いがたいです。かつて、お産の直前まで働けていたのは、農業など体を使う仕事中心だったから。どんな女性も、赤ちゃんを抱っこして歩くようなのんびりペースで妊娠中を過ごせる…特に働いている方は、堂々とペースダウンして、余裕をもってお休みに入れる…それが当たり前の世の中になることを願っています。
3男児の母ちゃん様/女性・39(2015.10.31 21:50)
はまりました
1話を見逃してしまい、2話から見ていますが、感動して号泣してしまいました。
私も2人子供がいるので子供が誕生するまでいかに大変か思い出しながら見ています。
最近ほとんど連ドラを見てないのですが、久しぶりにはまってしまいました。次の話が待ち遠しいです。
れつず様/女性・45(2015.10.31 21:30)
生命
撮影お疲れ様です。
毎週毎週、生命の大切さ、生命の危険、予防接種の大切さなど思い知らされ感動しながら見ています。私も実際2回出産を経験しました。2人とも妊娠初期に少量の出血があり、とても心配でした。また健診に行くたびに赤ちゃん育ってるかな?と不安でした。
このドラマは全国皆様にぜひ見てほしいなと思います。
よっしぃ様/女性・32(2015.10.31 21:28)
毎週観ています
録画もして、リアルタイムでも家族と一緒に観ています。
毎回号泣して、その度に子供たちと出産や赤ちゃんの話を沢山しています。
改めて『生命の尊さ』を話す機会が持てるきっかけになり、親としてありがたいドラマです。
私自身、日々の子育てで失敗、反省を繰り返し落ち込む事も多々あります。そんな時ドラマを観ると、出産の瞬間を思い出し優しい気持ちになれます。これからも応援します。
かりりゅ様/女性・37(2015.10.31 21:05)
第2話
私は逆子で帝王切開で娘を産みました。周りは自然分娩で24時間かかってやっとの出産なんて聞いたりした中私はあっと言う間の出産、後陣痛も有りましたがあの痛みは分かりません。女の勲章となる臍の緒を久しぶりにみて私も母として頑張った時期があったんだと改めて号泣しながら見ていました。同じ立場に立ったら自分の命と引き換えに我が子を守る母凄く考えさせられるストーリーでした
紗來ママ様/女性・28(2015.10.31 21:03)
白衣
綾野剛さんの大ファンで楽しく拝見しております。

一つだけ気になる事が(昨今の医療系のドラマすべてなのですが・・・)

医師が白衣の前のボタンを開けて廊下を
走ったり、診察等の診療行為を行う事です。

私も白衣を着用する医療人の端くれですが「前のボタンをきっちり閉めて仕事に就く事。白衣の裾が機材や患者さんに当たって転倒など思わぬ医療事故に繋がる」と口酸っぱく注意されました。

ドラマを見て勘違いをしている若い層も
いるので、改善して頂けるとありがたいです。
ゆり様/女性・43(2015.10.31 20:33)
素晴らしいです
助産師を目指しています。お産に対して様々なアンテナをはって日々過ごしております。
今回の早剥の回では、もちろん早剥は喫煙妊婦だけにおこることではありません。しかし、喫煙妊婦が現状ゼロではないこと、そして、喫煙妊婦の場合で考えると喫煙をやめることで防げる可能性が大いにあるためとても悔しい事実です。その事実に関心を寄せて早剥を絡め伝えた回はとても素晴らしかったと思います。
胎盤早期剥離の原因は様々ですが、防げるところにスポットを当て、伝えてくれたこのドラマは沢山の人の心を動かしたと思います。
胎盤早期剥離をというよりかは、今回は、喫煙妊婦をテーマにしていたので、そのテーマと内容にズレがなく良かったと思います。限りある時間の中で、早期剥離全体に触れてお伝えするのは難しいことですが、医療の現場としてではなく、社会的にという面から見ても喫煙妊婦を取り上げてくださいましたことは、本当に感謝です。ドラマの内容も大変感動しました。これ以上に厳しいお産は沢山ありますがそれでも、取り上げたテーマはひとつひとつ丁寧に伝えられていると思っています。引き続き応援しています。
K様/女性(2015.10.31 20:19)
清塚さん
「さよならドビュッシーの岬だ」とピアニストの清塚信也さんの出演3話目にして気が付きました☆
ピアノ監修されておられるんですね!これからもピアノ共々楽しみにしています。
そいち様/女性・34(2015.10.31 20:10)
誕生日
今回のお話も感動しました。

はるかちゃんすごいですね。
サクラ先生のはるかちゃんへの誕生日プレゼントは、はるかちゃんにとって、かけがえのないものになったと思います。
そして、はるかちゃんのピアノを弾く姿は、はるかちゃんのお母さんへのプレゼントになったと思います。

このシーンを見ていると、誕生日は、お母さんに、生んでくれてありがとうと言う日なんじゃないかと思います。
その思いが人一倍大きいからはるかちゃんは、あんな笑顔ができるのではないかと思います。

このドラマには、教えられることがいっぱいあるので、もっといろんな人に見てもらいたいですね。
これからも、応援しているので、頑張ってくださいね。
優芽様/女性・17(2015.10.31 20:06)
4話楽しみ!
私は、1話から見ています。
1話を見ると、もの凄く面白いと思いました。毎週金曜日が楽しみになりました。私が一番好きなドラマになりました。
2話がとても感動しました。3話も見て、ほっこりしました。終わった後も毎回興奮がとまりません。
4話も期待しています!
猫様/女性・11(2015.10.31 20:02)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.