コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 日曜劇場『特上カバチ!!』

特上新鮮ネタ便り

vol.42 「 前室の主参上!! 」 2010年3月17日 (水)

とあるスタジオ収録日、突如ギターを持って前室(スタジオ前にある控え室)に現れた中村さん。

(photo)

カッコイイ〜ですね!!やっぱりミュージシャンは違います。

このギター、普通に弾くだけでは小さな音しか聴こえないのですが、
ヘッドフォンをすると「まるでライブ会場!? 」というぐらいの
臨場感溢れる音が聞こえてくるという優秀なモノなのです!!
中村さんいわく「家で練習する時にちょうどいいんだよ〜」との事。
この日も、空き時間に楽屋で弾こうと持ってきたみたいなのですが
前回の“王様のブランチレポートvol.2”でもご紹介した通り、
【前室のムードメーカー】である中村さんは、
一人で弾いてるのもねぇ。せっかくだから…」と前室で練習開始!!
とは言え、前述の通り、“普通に弾くだけでは小さな音しか出ないギター”なので、
静まり返った空間の中で耳を澄まさない限り、聴こえてこないのです…。
とそこへ、植田プロデューサーが通りかかりました。
すると中村さんは「これイイんだよ!ちょっと聴いてみる? 」と
植田Pの耳にヘッドフォンを装着し、演奏開始。
何が繰り広げられるのか分からなかった植田Pは「」という表情だったのですが
音が聴こえてくると表情は一変!!!「すご〜い。なんですかコレ」と感動していました。

(photo)

ギターを渡された植田プロデューサーでしたが…

そんな植田Pにギターを渡し「弾いてみたら?」と薦めてみた中村さんでしたが、
あの…僕、ギターとか全く弾けないんです……
と泣き笑いしていた植田Pなのでした(笑)。
次に前室にやってきたのは、高橋&遠藤の同級生コンビ。
どうしたんですか?」と早速興味津々。

(photo)

遠藤さんの中腰具合が、ちょっぴり笑いを誘いますよね(笑)。

そこでイヤホンを2人に差し出し、演奏を始めると
うわぁ〜、スゲー!!! 」と聴き入っていたお2人。
しばらくはこの状態が続いたため、
何も知らずに通りかかったスタッフは「?」となっていました(笑)。
【前室のムードメーカー】は、あの手この手で前室を盛り上げて下さっています!!

page top ↑

次回更新もお楽しみに!

バックナンバー