コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 日曜劇場『特上カバチ!!』

特上新鮮ネタ便り

vol.18 「 決着ッ!! 」 2010年1月24日 (日)

早くも第2話の放送が終了しました〜!
1話から対決していた田村と美寿々の問題がついに決着しましたね。

(photo)

今回の件で、2人の絆は一層深まったかもしれませんね。

大先生直伝“必殺・巌流島戦法”により見事勝利した田村くんでしたが、
相手側を地獄に突き落とすような心を失った法律家になりたくないという彼らしく、
勝利を確信した上で、相手側の立場に立って考え、
自分のポケットマネーまで出すという“血の通った温かい法律家”の部分を見せてくれました。
中山さんにも上杉さんにも笑顔が戻り、一件落着!!と思ったのも束の間、
対立していた美寿々が大野行政書士事務所に入所してくるという波乱が待ち受けていました…。
年下の美寿々から「タムラ」と呼び捨てにされ、今後2人の関係はどうなっていくのやら?!
「先生」と「補助者」として、協力して問題解決していってほしいものですね。
2人の行く末に関しては、しばらく見守りましょう。

(photo)

このこわ〜い3人に見守られているからこそ、田村はのびのびと仕事が出来ているのかもしれませんね

2話で印象に残ったシーンといえば、やはり“必殺・巌流島戦法”が挙げられると思います。
このシーンは、事務所の部分(セット)と武蔵と小次郎の対決部分(ロケ)を合わせると
10時間以上も掛けられた超大作シーンですッ!!
セット部分の撮影が行われた日、
櫻井くんと真希ちゃんは朝から大野行政書士事務所のシーン撮影に加え、
取材を受けたりと大忙しッ!!
あれだけの長台詞なので、昼休憩はお部屋にこもって台詞確認かな?と思っていましたが
共演者の皆さんと食堂で楽しそうにおしゃべりしながらお食事をしている姿を見かけました。
実は、櫻井くんも真希ちゃんも、台詞は「自宅でじっくり覚える派」だそうで、
このとき既に、頭にはほぼ完璧に台詞が入っていたという事なんですね。
特に櫻井くんは「何かの合間などで覚える事が出来ない」らしく、
夜、家に帰ってから集中して覚えているのだそうです。
一日中働き、そのままベッドにダイブしたくなるぐらい疲れているハズなのに、睡眠時間を削り、難しい専門用語入りの台詞を覚えている姿を想像すると、頭が下がりますね。
真希ちゃんも、「今回は台詞を覚える事に加え、“デキる女”に見せなければいけないので、
本当に難しいです。こんなに大変なのは初めてかも〜」と苦労している模様。

(photo)

まさかの戦法でまさかの負け試合となった美寿々…。

さて、大先生に促され、所長椅子に座り、
逆光を浴びながら美寿々に説明を始めた田村くん。
美寿々は田村の表情が見えないため、動揺を見せながらも強気に攻めます。
2人とも長台詞の上に、まくし立てるように話すため、
テンションを維持しながらのお芝居となりました。
さらに台詞の最終確認にも余念がなく、
1カットが終わる度に「フーッ」と安堵した表情を見せる姿が印象に残りました。
ものすごく集中した中でお芝居をしている事が手に取るように分かりますね。
そんな2人+大先生に、中盤でちょっとした試練が訪れました。
逆光を浴びる=照明を浴びるという事なので、
セット内がどんどん暖かくなってきたのです…。
夕食を食べ、お腹一杯の中でそんな状況に置かれたら……眠くなるのが当たり前。
あるカットが終わり、スタッフがスタンバイをしている間、
櫻井くんと中村さんはスタジオから前室(スタジオ前にある部屋)に戻ってきて
中村「なんかさ、ちょっと目がトローンとしてきちゃってるんだよね…
と申し訳なさそうに告白。すると、
櫻井「ですよね!!僕もちょっとヤバかったです〜
と冷たい飲み物を飲んだり、刺激のあるモノを食べたりしながら乗り切っていました。

(photo)

後姿ながら、大先生が居てくれた事で、田村も心強かったハズ!

そして、ラストカットの撮影が終わると、
3人は「やりきった!!! 」という清々しい表情で前室に戻ってきました。
長時間に渡る撮影、お疲れ様でした!
ちなみに、このシーンでちょこっと登場していた栄田さんと重森さんですが、
3人が闘っている間、「長い待ち時間」と闘っていました。
同級生で仲良しコンビの高橋さんと遠藤さんは、その長い待ち時間を利用し、
年末のお笑い特番を見ていたんだとか(笑)。
ずーっと2人で控え室にいて喋ってたんだよねぇ。
と仲良しエピソードが生まれた事を付け加えておきます。

(photo)

なんだかんだ言いながらも田村の事を可愛がってるんですね、栄田さん!

第3話からは、同じ事務所の“仲間”として行動を共にしていく田村と美寿々。
この凸凹コンビがどんな風に事件に立ち向かっていくのかが、
今後の見どころのひとつになっていくと思います。
次週1月31日(日)よる9時からの第3話もお楽しみに〜♪

page top ↑

次回更新もお楽しみに!

バックナンバー