コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 日曜劇場『特上カバチ!!』

特上新鮮ネタ便り

vol.33 「 生放送にあの人が…!? 」 2010年2月28日 (日)

(photo)

この2人のバトル、すごかったですね〜

第7話の放送が無事に終了しました〜。
みなさま、いかがでしたか?
生放送部分に櫻井くんが登場してビックリした方も多かったのでは!?
あれ?昨日バンクーバーにいなかったっけ??」って感じですよね。
オリンピックスペシャルキャスター(他局ですが/汗)を務めた櫻井くんは
金曜日の午前中にカバチのロケを行ってからカナダへと旅立ち
日本時間の28日には日本に戻ってくる…
という考えられない弾丸スケジュールでバンクーバーへ行っていたのです!!
金曜日、ロケ現場から去る際
行ってらっしゃ〜い。じゃ、また明後日ね」と声をかけたスタッフ。
バンクーバーへ行く人との会話ではありませんよね(笑)。
向こうでもフル稼働だったハズですが、
疲れた顔一つ見せずに元気な姿を見せてくれた事に感動尊敬しつつ、
残り2話分の撮影に励んでいく事を誓ったスタッフ達でした。
櫻井くん、バンクーバーオリンピックスペシャルキャスター、お疲れ様でした!!
(しつこいようですが、他局なので、通常より小文字で書いてみました…/汗)


さて、改めまして7話のお話を。
本日放送の第7話は、ゼロゼロ物件という、
我々の身近に存在するものが取り上げられていただけに
興味深くご覧になった方も多かったのではないでしょうか?

(photo)

セコイやつにはセコイ手を!!美寿々の仕返しは、法的にはメチャクチャだったようで…

重森の台詞にもありましたが、“あまり金銭的に余裕がない人の味方”という
ありがたい提案な一方、中には悪徳業者もゼロではないのが現実…。
もしゼロゼロ物件でお部屋を借りる際は(いや、どんな物件を借りる際にも)、
“契約書”をよく読んだ上で契約しましょう!!(今回の教訓!!!)
しかし、【貸しているのは鍵だけで、部屋は無料のサービス】とは、
今まで出てきた数々のカバチ(ヘリクツ)の中でも上位に入るカバチですよね。
人の良さそうな山田先輩が引っかかってしまうのも無理はありません…。
この山田先輩を演じた三宅弘城さんは、
以前、TBSドラマ『木更津キャッツアイ』で櫻井くんと共演した仲。
カバチの現場に初めて入る三宅さんにとっては、とても心強い存在だったようで
合間を見つけてはおしゃべりしている姿をよく見かけました。

(photo)

山田と田村のように、三宅さんと櫻井くんも信頼関係で結ばれている仲といった印象を受けました

さらに、当時のメイクさんと今回のメイクさんが同じ方だったようで、
「あの時は寒かったよね。大変だったよね…」
と3人で思い出話に花を咲かせる一幕もありましたよ〜。
一方、もう一人のゲストで、終始憎たらしかった瀬古井を演じた田中哲司さんですが、
演じたキャラとは正反対で、現場にたくさんの笑いを運んできてくれました。
と言うのも、“笑顔で嫌味を言う”という本来ならただただ憎たらしいだけなハズのキャラを
田中さんは絶妙なお芝居で
ちょっぴり面白いかも?」というキャラにしてくれた一幕があったのです。
田村・美寿々・山田先輩が一番最初に悪功徳不動産に抗議へ行った際
家賃を1日滞納しただけで、鍵を替えられたと聞きまして」という問いかけに
ええ。替えました」という瀬古井がいましたが、
このサラッとした絶妙な言い方がスタッフのツボに入り、大爆笑。

(photo)

このすました表情がツボに入ってしまった一同

その後も田中さんがニコニコしながら、憎たらしいことばかり言う姿が面白く
櫻井くんや真希ちゃんも、ドライ中に思わず口元が緩んでしまう瞬間がありました。
まさか、瀬古井のシーンでこんなに笑顔が見られるとは思わなかったので、
ビックリすると同時に、田中さんのおかげで、
台本を読んだだけの時とは全く違う瀬古井の表情を見せて頂いたような気がしました。

明日からいよいよ3月突入〜!
ですね〜。
花粉症のスタッフにとっては泣きたくなるような季節ですが
みんなマスクを装着して頑張っております!
来週放送の第8話は、セクハラに悩む女性のお話。
元彼にセクハラをされて悩む女性・小津小百合役に市川由衣さん、
田村の専門学校時代の友人・村田貴志役に山崎樹範さん、
小百合の元彼・江口浩介役に金子賢さんが登場します!

(photo)

美寿々のところへ相談に来たハズが…

(photo)

密談中のお2人。悪い事を企んでいそうですね。

そして、第8話から、田村くんの衣装が春バージョンになりますので
その辺もお楽しみにッ♪
3月7日(日)よる9時 日曜劇場「特上カバチ!!」第8話もお見逃しなく!!

page top ↑

次回更新もお楽しみに!

バックナンバー