コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 日曜劇場『特上カバチ!!』

特上新鮮ネタ便り

vol.40 「 大野智さん出演決定!!! 」 2010年3月15日 (月)

突然ですが、この度、日曜劇場「特上カバチ!!」に
大野智さんの友情出演が決定しましたので、ご報告させて頂きます!!
大野くんが演じるのは、弁護士会の綱紀委員会で働く弁護士・本多修平。
田村の依頼を受け、坂口憲二さん演じる犬神を調査するという重要な役どころで、
弱者の敵とも言える「提携弁護士」を厳しく取り締まる存在です。
友情出演という事で、2人の共演が期待されるところですが…
大野くんの出演は1シーンのみ。
田村と本多が絡む事はなく、影からバックアップする形となりました。

撮影当日、超早朝からの撮影だったため、少し眠そうな目をしていた大野くん。
我がドラマの主演の仲間が来てくれた!! 」という事で、
かなり手厚い歓迎をした我々スタッフの拍手に
自ら拍手を制止するポーズで笑わせれくれました。
今回、弁護士役という事で、難しい専門用語もたくさん出てきたのですが、
意外や意外、スラスラ話していた大野くん!!

(photo)

「田村勝弘」の名前が書かれた書類を片手に、櫻井くんをバックアップする形になった大野くん。

それでも、相当集中していたようで、
1カット終わると「あぁ…言えた」と安心した声を出していました(笑)。
そして、
翔くんはいつもこの何倍もの台詞を完璧に言ってるけど、いつ台詞を覚えてるんだろう…
と、櫻井くんがいつもこなしている偉業の凄さを改めて感じたようです。
そんな大野くんに対し「おめでとう、言えたね」と笑いながら声を掛けていたのは
以前一緒にお仕事をした事がある加藤新監督。

(photo)

「懐かしいなぁ」と言いながら、再会を喜んでいた加藤監督です。

昔の戦友が応援にきてくれた事をとても喜んでいた加藤監督は、
終始嬉しそうにモニターを見ていました。
そして、短い出演シーンが終了〜。本人は一言
僕が主役じゃなくて本当に良かった。
とヘトヘトになりながら帰っていったのでした(笑)。

収録が終わって、改めて感想を聞いてみると

昨日、今日の撮影に向けて、ニノと台詞の練習したんだけどね…
やっぱり難しいな、法律の専門用語は。
翔君はこんなに難しい台詞をいっぱい喋ってるんだな、と思うと凄いと思った。
「特上カバチ!!」本当に頑張ったと思うよ。
オリンピックのキャスターもあって、レギュラーの仕事もあった中でよく出来たね。
カバチ、最後まで頑張って!!


と、櫻井くんにエールを送り、今回の撮影のために、一時的にスプレーで黒くした髪を
きれいにおとし、「怪物くんに戻りました」と笑顔で現場を後にしました。

一方、大野くんの友情出演について櫻井くんは

自身のドラマ撮影も始まっている中、レギュラー番組収録の合間に、
台詞をひたすら繰り返し練習していました。
直接の絡みがなかったからこそ、登場シーンが今からとても楽しみです。
そんな大野も登場する最終回。
田村は終に父親との直接対決に挑みます。
父親であり、弁護士という大きな敵にどのような勝負をかけるのか。
5ヶ月に渡る撮影のクライマックスをどうぞご覧下さい!


と、語ってくれました。
そんな訳で、3月21日(日)の最終回は、色々な面で見逃せませんよ〜!!!!!

page top ↑

次回更新もお楽しみに!

バックナンバー