2015年4月期連続ドラマ毎週日曜よる9時

撮影日誌

2015年7月12日 (日)

58年の料理人人生…半年間の撮影の終わり

『天皇の料理番』みなさん楽しんでいただけましたか?

篤蔵さんの58年間の料理人人生を皆さんも共に歩んでいただいて、見守っていただいて、ありがとうございました。
山あり、谷あり、涙と愛に溢れた人生でした。

同じように山あり谷あり…愛に溢れたドラマの撮影は半年間に及び、
通常のドラマでは考えられない時間をかけて丁寧に撮影された『天皇の料理番』
クランクアップを迎えたキャストたちの熱い想いをアップを迎えた順でお届けして、
この撮影日誌を締めくくらせていただきます。

森田仙之介役・佐藤蛾次郎さん
楽しかったです。
高岡早紀さん、非常に美しかった!それが一番嬉しかった(笑)!
たけるくんもがんばったね〜!それじゃあ!

茅野役・芦名 星さん
おつかれさまでした!ありがとうございました。演じてみたかった花魁の役を演じることが出来て、すごくキレイなお着物を着せていただいてとっても幸せでした。
スタッフの皆さま、短い間でしたが、すごく楽しく参加させていただきました。
まだまだ撮影は続くと思いますが、お体に気をつけてください。またお会いできるのを楽しみにしています!

粟野慎一郎役・郷ひろみ さん
ドラマは久しぶりだったんですけど、久しぶりと思わないくらいあたたかい現場でした。
楽しむことが出来ました。ありがとうございます

秋山周太郎役・鈴木亮平さん
おわった〜!!
終わるもんですね…今日、終わったらどんな気持ちになるのかなと思ったんですけど。
こういう機会はめったにないです。苦しくなかったかと聞かれたら、もちろん苦しかったです。だけど、それだけの苦しみを与えられる、それだけの大きな期待を与えられる役というのは、役者人生でないかもしれないなと思ったら、二度と後悔しないように半年間を周太郎という役に全部捧げようという気持ちでやってきました。
自分としても反省はありますけど、演じきれたなという気持ちもありますし、本当に天皇の料理番という番組に出会えたこと、お話を下さった石丸さんを始めとしたスタッフのみなさんに感謝の気持ちしかありません。
特に、石丸プロデューサーからはいい意味でのプレッシャーを与え続け、厳しく接してくださって感謝しています。そしてなによりもスタッフの皆さま、健をはじめとした共演者の皆さまのおかげで演じきることが出来ました…やべぇ(涙)…クランクアップで泣いたの初めて…(泣)…これからまだ撮影は続きますし、先々の台本もいただいていますが、僕はあえて読みたくないんです。というのも、いち天皇の料理番ファンとして、オンエアで僕が終わったあとの話をテレビで視聴者の皆さんとシェアしていきたいと思っています。本当にありがとうございました。感謝です

高浜金之介役・日野陽仁さん
本当に幸せでした。
こんな素晴らしい脚本・素晴らしいスタッフ・素晴らしいキャストの皆さんとご一緒できて、すごいプレッシャーだったのですが、大変なことってすごく幸せなことだと思っています。本当にありがとうございました!

高浜ハル江役・大島さと子さん
すごく情熱にあふれた現場に携われたことを誇りに思っています。まだ終わるのが寂しくて、いろんな意味で自分にとって新鮮な時代だったので、毎回現場にくるのがワクワクしていたので、これでアップしてしまうのが残念でなりません。一視聴者として放送を楽しみにしています!

フランソワーズ役・サフィラ・ヴァン・ドーンさん
こんなすばらしい作品に出演できて嬉しかったです。
難しかったですけど、すごく楽しかったです。
ありがとうございました!

桐塚尚吾役・武田鉄矢さん
日本を代表する素敵な若い役者さんたちとお仕事ができて幸せでした。いろいろやりたがる私ですが、今回は真面目にやったつもりでございます(笑)。主役にも伝えましたが、珍しく女房が子どもと一緒にドラマを見たがりまして、我が家の視聴率は100%です。
仁に続く半沢に負けない新しいスタイルのTBSドラマになることを祈っております。先に旅立ちますけれど、どうぞこれからも最後まで頑張ってください!

高浜俊子役・黒木 華さん
こんなに丁寧につくられたドラマに参加できたことを心より嬉しく思っております。今までにないくらい難しかったです。石丸さんや平川監督…いろんな人に助けられて、俊子さんという素敵な役をやることが出来ました。料理監修のスタッフさんからはおいしいものをごちそうになったりとかも(笑)、たくさんたくさん助けていただいて、本当に感謝だなって。愛だなって愛に溢れているなと思いながら現場にいました。
篤蔵さんとは最後まで一緒にいることは出来ませんでしたが、今後は現場にいることはできませんがこれからもナレーションとして出演させていただきますので、最後まで一緒に頑張りましょう!ありがとうございました!

秋山周蔵役・杉本哲太さん
最近こんなに長くひとつの役をやらせていただくことはないので、周蔵さんと別れるのが名残惜しく思います。周蔵さんは本当に秋山家で怒鳴りまくり、怒りまくりでございましたが、杉本家はまったく間逆でございまして、家では怒鳴ることはございません!ので、今回はすごく気持ちいい役でした(笑)。本当にこの作品に参加できたことを感謝しています。ありがとうございます!

秋山ふき役・美保純さん
去年の寒いころから半年過ごさせていただきました。日本のクールなところが蘇る作品でしたよね。最近、ふきさんが同世代の女性たちに褒められることが多くて、母性が出てきたのかな(笑)。みんなを想う母の気持ちがよかったのかなあ…。
いつもこの先どうなるの?と聞かれるんですけど、ストーリーは絶対言わないように内緒にしています!半年間ありがとうございました!

宇佐美鎌市役・小林薫さん
いやいや…監督をはじめ、それぞれのスタッフたちは全12話ということで、それぞれの立場で大変だったと思います。あとわずかだけ撮影が残っているので、頑張ってください。お世話になりました。ありがとうございます!

森田 梅役・高岡早紀さん
3ヶ月間、お梅さんの人生を楽しませていただきました。ありがとうございます!

松井新太郎役・桐谷健太さん
またやりたいです!この組にいられたことがとても誇りです。
みなさん本当に体力的にも精神的にも大変だったと思います。役者としては本当にありがたい現場で、すぐ役に入り込めたのはスタッフさんたちのおかげで、役者が芝居できる環境にあると思います。
この新太郎という役をとおして、俺ももっとやわらかく、軽く生きていくことを教えられました。
とにかく、みなさんと一緒にお仕事できたことが凄く嬉しいです。
また一緒にやりたいです、石丸さん!!またやれると信じて、もっともっと精進していきます。
(出番がないのに、クランクアップの様子を見届けにきていた健さんに)健も本当に大変だったと思うわ〜…。
撮影はあとちょっとですよね。最後まで頑張ってください。ありがとうございました!

山上辰吉役・柄本 佑さん
おつかれさまでした。ありがとうございました!
半年間、長いな〜と思っていたんですけど、撮影して終わってみるとあっと言う間だったなと思います。石丸プロデューサーには、連続ドラマでは…間にとんびをはさんでますけど「世界の中心で、愛を叫ぶ」から10年ぶりに作品に呼んでいただいて、頑張らせていただいたのですが…ええ…どうだったかわからないですけど(笑)…ありがとうございました。残り一日ですよね。
がんばってください!打ち上げで飲みましょう!

秋山篤蔵役・佐藤 健さん
みなさん本当にお疲れ様でした!
撮影全体もアップです。本当に長かったと思います。みなさん大変だったと思います。
お疲れ様でした。僕自身は…この作品は本当に挑戦でした。最後まで自分がこの役を真っ当できるのかすごく不安でした。日々、自分の至らなさを痛感しながら、自分の新しい面を引き出していただきながら今日までやってきました。こんなに自分が成長できたと思う作品は今までありません。話すのもあまり得意ではないですし、現場でこんなにいっぱいいっぱいになったのも初めてで、みなさんにはたくさん迷惑をかけたと思います。
篤蔵さんと一緒でみなさんが支えてくださったから今日までやってこれました。
本当にみなさんのおかげです。感謝の言葉しかありません。ありがとうございます。
そして半年間お疲れ様でした。
この作品をやることが出来て、この作品の主演を出来たことを心から誇りに思います。
本当にありがとうございました!


去年の12月から撮影が始まり半年間。

4月26日から全12話でお届けした『天皇の料理番』

そして、3月19日から始まった撮影日誌
5ヶ月の間、お付き合いいただきありがとうございました!

公式サイトはまだまだ更新されます。
皆さまからの熱い感想もまだまだコチラからお待ちしています!



『 天皇の料理番 』を応援いただき、ありがとうございました!

またお会いできるその日まで

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ