2015年4月期連続ドラマ毎週日曜よる9時

撮影日誌

2015年7月7日 (火)

篤蔵家の朝食

11話では、篤蔵さんお手製の朝食が登場していましたね!

心配する篤蔵さんに対し、俊子さんは心配をかけまいという気持ちと篤蔵さんのおいしいご飯を食べることができて幸せの半分半分の気持ちだったのでしょうか。穏やかに微笑んで朝食を食べていましたね。
このオムレツが絶品だったようで(そりゃあ陛下の料理番ですもんね!)本番でカメラが回っていなくても家族みんなで「 コレおいしいねぇ 」とパクパクつまみつつ撮影が進行していったのでした^^

一番下の周二郎くんはまだまだ甘えたい年齢。
お母さんのお部屋に様子を見にきたとき、俊子さんのイタズラで驚かされていましたね。

俊子さんを演じる黒木華さんは、スタンバイ中に周二郎くんの驚く表情のお芝居をスタッフも気付かないくらいコッソリと一緒に練習してくれていました。
そして緊張をほぐすべく、周ちゃんの体をくすぐったり…タラコ唇を見せて笑わせてジャレあう姿は本当のお母さんそのもの。俊子さんと同じ母性を感じた瞬間でした。

篤蔵さんが撮影現場で大爆笑する瞬間といえば…言わずもがな新太郎さんと一緒の撮影のときが多いのですが、
今回は末っ子の周ちゃん“例のあの表情”で大爆笑していました。
しばし、あの表情のままキープしなければならない周二郎くん(意外と難しい!皆さまもお試しあれ〜)
一生懸命にタラコ唇をプルプルとキープする姿が愛おしくて仕方なくなったようで、このときばかりは「 ごめんっ! 」とまさかの大爆笑^^
物語のなかでも、撮影でも、周ちゃんは皆を笑顔にしてくれていたのです♪

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ