2015年4月期連続ドラマ毎週日曜よる9時

撮影日誌

2015年6月8日 (月)

パリでの出会い〜その2〜

粟野さんからもたくさんの協力を得て、
オテル・マジェスティック、果てはリッツの厨房で働くことになる篤蔵さん

単身パリに乗り込み、料理に励む篤蔵さんを優しい笑顔で癒してくれたのは…
フランソワーズという、歌手になるのが夢の可愛らしい女性でした。

いつも明るい笑顔で篤蔵さんを癒してくれる彼女の「はいぃ!」は、篤蔵さんじゃなくったってメロメロになるほど可愛らしかったですよね。

篤蔵さんのアパートへお金を返しに来るシーンの撮影をしているとき、
桐谷さんも「こんな展開、絶対好きになるしかないよね!」と、2人の関係を羨ましがっていた様子(笑)

じゃがいもをほおばる姿も可愛らしかった…
健さんはドラマでは振舞う側でしたが、
あまりに幸せそうな光景に桐谷さんのじゃがバタを味見せずにはいられなくなった様子…
「じゃがいもの種類によって、こんなに味が違うのか」と、料理番らしい一言をつぶやいたのを聞き逃せませんでした。

一方、本当に終始がっつりほおばっていたフランソワーズ
何度もほおばるお芝居を繰り返し…繰り返し…見ている方もお腹がいっぱいになってきたころ。
本番を撮り終え「本当に美味しかった!!けど…ちょっとお腹が重くなっちゃった」と恥ずかしそうに笑う姿がとてもキュートでした^^

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ