2015年4月期連続ドラマ毎週日曜よる9時

撮影日誌

2015年6月30日 (火)

皇后陛下と篤蔵さんの出会い

第10話では、篤蔵さんが半ば押しかけで、天ぷらを皇后陛下の前で揚げていましたよね。
放送前に公式twitterで天ぷらを揚げる練習中の篤蔵さんを公開しましたが、
油が沸騰して、揚げてもいいタイミングは体感してみないとわからない 」という料理指導の先生の教えもあり、さっそく自主練習をしていたのでした。

さて、実際に皇后陛下の前で天ぷらを振る舞いましたが、皇后さまが食べるより先に女官・滝川さんが食べるのは宮中のしきたりのひとつ。
詳しくは、時代番で山田先生が教えてくださっているので、あわせてチェックしてくださいね。

皇后さまが少しでも早く食べられるように光の速さでひゅっと食べますね 」と監督とキュートな会話を繰り広げていたのは、厳しい女官・滝川を演じた伊藤かずえさん
登場する前から天皇の料理番を観ていらして、篤蔵さんに初めてお会いしたときに「 包丁さばきの素晴らしさに驚いた! 」と感動を伝えていました^^
本当に昔から料理が好きでやっていた人の手元と思ったくらいだったそう!

まごころを通して、皇后陛下と心が通じあった篤蔵さん。
だからこそ皇后陛下のご実家である九条邸への出張料理を頼まれたのでしょうね。

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ