現場レポート

金曜ドラマ『神の舌を持つ男』金曜日よる10時から

現場レポート

第6話はいかがでしたか?

みなさん、第6話はいかがでしたかー?
今回も見事事件を解決し、ようやくミヤビの生写真と電話番号を手に入れた蘭丸。今度こそ、ミヤビとすれ違いではなく、会って話すことが出来るのか!? 気になっていると思いますが……
本日は第6話撮影時のエピソードを紹介。

共同湯を改めて調べることにした蘭丸たちのシーン。
張り切って現場検証する光が手にしていたものは……警察の鑑識チームが使っている、白いもふもふの刷毛(“検出刷毛”といいます)。これをスタッフから手渡された木村さんは「初アイテムだ!」大興奮。「鑑識から奪ったんですかね〜」とスタッフはニヤニヤ。第6話の光さん、警察と密すぎです(笑)

白いモフモフが気になる木村さん

スタッフ打ち合わせ中!

蘭丸と光が調べている間の寛治はというと、椅子に座ってゆったりしていましたね。そこも、「とくにやることないし、座ってる?」と佐藤さんが伊藤監督に提案し、観察しているのか、休んでいるのか、そんな雰囲気にする事に決定。

そんな中、みなさんが驚いたであろう蘭丸がズボンからふんどしを出して成分を書く部分。撮影中、佐藤さんからこんな提案が……
佐藤さん「蘭丸が(成分を)ふんどしに書くこと、寛治は知ってるよね」
伊藤監督「知っていますね」
佐藤さん「知っていて大丈夫だよね」
伊藤監督「いつものことかと」
佐藤さん「でも、ここから(ズボンから)出すのは初めてだよね?」
向井さん「新触感、ですね(笑)」
佐藤さん「(笑)」
向井さん「下着は常にふんどし(笑)」
佐藤さん「なるほどね〜」
伊藤監督「はい」
佐藤さん「じゃあ、どうしても、そこに書きたいんだ、見たいなツッコミもありかなと。なくてもいいんですけど……」
伊藤監督「なるほど、なるほど」
佐藤さん「“メモあるぞ、どうしてもそこに書きたいんだ”とか、かるく突っ込む?」
伊藤監督「そうですね」
佐藤さん「つっこんでみるので、(編集で)カットしてくれてもいいし」
などと、相談。放送をご覧になってくださった皆さんはご存知だと思いますが、佐藤さんの提案を伊藤監督は採用。確かに……気になりますよね。三助の途中ではないので洋服を着ているし、ミヤビの似顔絵を書いているメモ帳もあるはずなのに、わざわざふんどしに書かなくても……と寛治と同じことを思った方もいるのではないでしょうか?(笑)。

丸ちゃんは常にふんどし!?

また、蘭丸がズボンからふんどしを出す際、光が「キャ」といいながらチラチラ見ていたのは木村さんのアドリブ。それに気づいた向井さんは、「チラチラ見てたね。光らしい(笑)」とニコリ。伊藤監督も、この仕草をとても気に入り、「効果音も入れよう」と楽しそうにモニターを見ていました(笑)。あ、光といえば……スタッフが「(次はふんどしに文字を)書く丸ちゃんを撮ります」と現場に伝えると、「“書く丸ちゃん”という言い方が)なんか、かわいい!!書く丸ちゃん。書く丸ちゃん」と満面の笑みで何度もつぶやいていた木村さん。「(“書く丸ちゃん”という表現が)新しいよね!」と向井さん。一瞬ですが、「書く丸ちゃん」が流行りました(笑)。
声に出していいたい言葉、“書く丸ちゃん”、みなさんも是非。

話しは戻って検出刷毛の話。このシーンの最後に、蘭丸と光が脱衣所を調べる描写があったのを覚えていますか?その1人1人の動きは3人それぞれのアドリブ芝居。蘭丸は様々な場所を舐め、木村さんは刷毛で寛治の顔をぽんぽんしたり、刷毛で蘭丸を触ろうとしてさわれなかったり、めちゃくちゃ楽しそうに刷毛を使い、寛治は何もせず立ったり寝たりしていましたね(笑)。三者三様、個性的すぎる蘭丸、光、寛治でした。

現場検証カットは自由に動いています

では、今日はこの辺で。
金子に「神の舌」と言われた蘭丸は父の事を思い出すも……。
次回、第7話は8月19日(金)よる10時放送です。お見逃しなく!

カレンダー

最近の記事

スペシャルコンテンツ

写真館 プレゼント 現場レポート ゲスト紹介 座談会 インタビュー 人物相関図 主題歌:坂本冬美 TBS FREE スペシャルコンテンツ スペシャルコンテンツ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.