現場レポート

金曜ドラマ『神の舌を持つ男』金曜日よる10時から

現場レポート

蘭丸と光と寛治の出合い

第4話で“蘭丸と寛治の出合い”が判明しましたが、第5話では光との出合いが明らかになりましたね。蘭丸と寛治が“ミヤビ”を探して旅をしていた『富士演芸ホテル』にて、違法に(!?)「怪しさ満点」で骨董品を売っていたのが甕棺墓光。

富士演芸ホテルへようこそ

演芸ホテルということで……

猿回しやっています。

芸者さんとテツ&トモも来ます!

お客様もたくさん。

モンキー列車が走っています。

従業員用の出入り口

なぜか、ホテルの裏に骨董品が!

移動販売禁止にも関わらず、

「本当は売りたくない…!!」とメモを貼り、

「買えば幸せになれる!!はず!!」と書き、

「現品限り」と煽り

売る気、満々です!

堤監督「声が聞こえる方向をパッと見て!」

堤監督「出来るだけ大きな声で!」

堤監督「これ、いいでしょ!という感じに皿をさわって」

堤監督「1枚で2枚で、と指でアピールを!」

イマドキ珍しい?!インプリンターが登場!

堤監督「(光は蘭丸を)この人何!?という感じで見て、

さらに、口をポカーンとあけて」

蘭丸と寛治が出会った時点で既に、光の骨董屋は怪しかった……ということで、堤監督は光のキャラクターを丁寧に作り上げていました。

車の中には沢山の骨董品が

壊れている?のでセール中!

刀、あります。

こうして蘭丸と寛治と出会った光は、2人を駅まで送るつもりでしたが……なぜか一緒に旅をすることに!そうそう、普段は寛治が運転しているので、光の運転する姿も新鮮でしたね〜♪

では、次回8月12日(金)よる10時放送の第6話もお見逃しなく!

カレンダー

最近の記事

スペシャルコンテンツ

写真館 プレゼント 現場レポート ゲスト紹介 座談会 インタビュー 人物相関図 主題歌:坂本冬美 TBS FREE スペシャルコンテンツ スペシャルコンテンツ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.