現場レポート

金曜ドラマ『神の舌を持つ男』金曜日よる10時から

現場レポート

蘭丸と寛治の出会い

蘭丸と寛治の出会いは、蘭丸の祖父・平助の通夜。
余りにもお腹が空きすぎて、通夜ぶるまい(通夜後、弔問客に振舞われる料理やお酒)を食べにやってきたものの、長居しすぎて香典泥棒に間違われるという……なんとも言えない出会い。蘭丸が神の舌を持っていなければ……香典泥棒にされていたことでしょう。でも、そもそも無一文だったので、財布にお金が入っていないことが分かれば容疑は晴れたのか?!

滋賀県にある蘭丸の実家

通夜が行われています。

スタッフ打ち合わせ中

平助の祭壇

通夜シーンの撮影では、「平助との思い出を適当に話してください。15年前に出会ったとか、なんとか……」と堤監督から佐藤さんに信頼の上のアドリブを指示。続いて、「この人(寛治)の話しは面白いので、みなさん、聞き入ってください」とエキストラのみなさんに説明。かくして、佐藤さんのアドリブ芝居がスタート!
昔、世話になりまして」「本当にいい人を亡くして残念です」「あの時は本当に。先代は」など、途中泣きマネを入れてみたりと演じ続ける佐藤さん。さらに、撮影の合間にはエキストラのみなさんと楽しそうにお話されていて……「二朗さん、馴染んでますね」と向井さん。蘭丸の父・竜助を演じる宅麻さんも「目立つのに馴染んでる(笑)」と満面の笑み。
香典泥棒容疑シーンは、なぜかホンワカした雰囲気で終了しました。

「実際に食べていいんだよね」と佐藤さん

怪しさ満点!調べられる寛治

結果、蘭丸に助けられ、共に旅をすることになった蘭丸と寛治。
寛治はなぜ蘭丸と旅をしているのか?
その謎が明らかになるかどうかは分かりませんが、次回8月5日よる10時放送の第5話もお見逃しなく!

カレンダー

最近の記事

スペシャルコンテンツ

写真館 プレゼント 現場レポート ゲスト紹介 座談会 インタビュー 人物相関図 主題歌:坂本冬美 TBS FREE スペシャルコンテンツ スペシャルコンテンツ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.