現場レポート

金曜ドラマ『神の舌を持つ男』金曜日よる10時から

現場レポート

第1話いかがでしたか?

第1話いかがでしたかー?
蘭丸の的確過ぎる舌での推理、2サスマニア過ぎる光、宮沢賢治の詩を朗読しちゃった寛治。1話にして既に、みどころ満載でしたねー。レポートで事前に紹介したい部分がたくさんあったのですが、考えてみれば、“アレもネタバレ”、“コレもネタバレ”のオンパレードだったので、これからベロンチョと紹介していきます。

この事件の謎は、この舌が味わった!」とめがねを外す蘭丸のキリっとした姿。
前半のカワイイ丸ちゃんとは別人でしたね。

謎とき中の丸ちゃん

完全謎解きモードの丸ちゃんに、「舐めたのはお前だ」と寛治

第1話撮影中、モニターに映る向井さんを見ながら「カワイイなあ、蘭丸」と堤監督はつぶやき……なにやら考えている様子。
そしてモニターの側へやってきた向井さんに、「今のが基本形で、ずっとこの調子でいこうこの変化が、(蘭丸は)こういう人なんだ!と分かる」と堤監督。向井さんは「決めセリフっぽく言っていないんですけど……」とおっしゃっていましたが、「そのままでいい!」と自然な蘭丸の姿に、堤監督は満足げでした。
みなさんには、蘭丸は可愛く見えました?
きりっとかっこよく見えました?
蘭丸はもちろん、光や寛治や…登場人物の感想は「掲示板」にお願いします。

謎解きを楽しんでいる丸ちゃんです。

そして、第1話ゲストの片平なぎささん。
堤監督が「お約束のアレもやっていただきました!」とナビ番組などで言っていたのですが……みなさん、どこか分かりました?

このシーンで登場!

女将・美鈴が川原で手袋をはずした部分。それが「お約束」です。堀ちえみさん主演の『スチュワーデス物語』(1983年10月〜1984年3月)で、片平さん演じる新藤真理子が決めセリフを言うときに「手袋」を口ではずすのが恒例で、当時話題になったそうです。ということで、片平さん=手袋を口で……というシーンが生まれたのでした。
ちなみに、これは櫻井さんの書いた台本にはなく、堤監督のアイデアです。

現場では、片平さんの“生手袋はずし”に大盛りあがり。

分かる人には分かる!小ネタでしたが……『スチュワーデス物語』を知らなくても、インパクトあるシーンになっていましたよね!「少し年配の方なら爆笑できると思いますし、片平さんにはやりきっていただいて楽しかったです」と堤監督もおっしゃっていました。もちろん、片平さんも楽しんでやってくださいました(ありがたい!)

では、みなさん。番組の感想はもちろん、発見した小ネタなど、なんでも「掲示板」に書き込んでくださいね!

カレンダー

最近の記事

スペシャルコンテンツ

写真館 プレゼント 現場レポート ゲスト紹介 座談会 インタビュー 人物相関図 主題歌:坂本冬美 TBS FREE スペシャルコンテンツ スペシャルコンテンツ

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.