撮影日誌|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【22】ちっちゃいピアニスト〜part2〜
2015.10.30 Fri.
第3話はいかがでしたか?
注射一本で助かる命がある
綾野さんがそうおっしゃっていましたが、一人ひとりが気をつけることで奇跡の手助けができる、元気な赤ちゃんを迎えることができる。そう思うと意識もかわってきますよね。
風しんの予防接種について、ぜひ皆さん一度立ち止まって考えてみてくださいね。

“ちっちゃいピアニスト”が登場した3話。以前、撮影日誌でもお届けした幼少期のサクラにも重なる遙香ちゃんのピアノ
BABYと遙香ちゃんの連弾シーンは、リハーサルの段階から綾野さんも「 隣にいると泣けてくる。感動的なシーンですよね 」と、ウルリ。
見守るお母さんを演じる石田ひかりさん、お父さん役の音尾琢真さんもその声に大きくうなづいていらっしゃいました。

金子監督からも「遙香ちゃん、キラキラしてるよ!」と言ってもらった遙香を演じる山田望叶ちゃんは、実はピアノ初体験!
「ねこふんじゃった」しか弾けない状態で、綾野さんと同じく清塚先生のもとで優しくときに厳しく…ツンデレレッスンを受けたそうです。
リハーサル後に望叶ちゃんのピアノの成果を見た清塚先生は「 こんなに弾けるようになっているとは! 」と、驚くべき成長に驚きを隠せていませんでした。

突然BABYのライブに飛び入りした女の子に観客ドギマギ「 本当に舞台にあげちゃってよかったの!? 」と思わせるべく「 たどたどしく演奏がつまづいた方が、緊張感がでてくるよね 」と綾野さん。
本番直前の提案にも関わらず清塚先生は力強くOK!2人の信頼関係あってこその即決。その場で、望叶ちゃんと監督、綾野さんで演奏シーンをよりブラッシュアップしていきます

お芝居をしながらピアノを完璧に弾く難しさを一番知っているのは、隣に座っていた綾野さん。望叶ちゃんが弾き終わった感動を誰よりも体で表していました。
撮影が全部終わると「 がんばったね!!」とやさしく頭をポンポン^^ 望叶ちゃんは優しくも厳しい先生たちに囲まれながら、遙香を演じきってくれました。

次週の4話は、またしても新しい妊婦さんがサクラたちの元に駆け込んできます。

新人産科医・下屋の前に立ちふさがる新たな試練とは…?

コウノドリ史上、一番小さくてかわいい赤ちゃんも登場^^
そして新たなメンバーも登場で盛りだくさんの第4話です。お楽しみに!!

BACKNUMBER

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.