撮影日誌|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【13】頼子と俊也
2015.10.13 Tue.
1話で登場するもう1人の 妊婦さん、頼子
※ゲスト紹介はコチラから!

頼子を演じた臼田あさ美さんの笑顔のオフショット♪
LDRと呼ばれる(松岡茉優さんのインタビューでも登場した分娩室と妊婦さんの待機部屋が一緒になっている部屋)部屋でひたすら陣痛と戦っている 頼子と、
それをただ見守るしかない 俊也さん…しかもちょっと空回り気味に(笑)。
要さん演じる俊也さんの頼子のひとつひとつの言動に慌てふためく様子は、初めて出産に立ち会ったお父さんなら共感できるのでしょうか^^

とにかくこの夫婦は、やりとりがコミカル。モニターを見ていたプロデューサー陣も「 バカップルぶりが微笑ましいわぁ〜 」と思わずニッコリ。
コウノドリがクランクインしてから初の自然分娩での出産シーンだったので、産科医の先生と助産師の先生も現場で細かな指導。さらに、お医者さんたちへだけでなく、妊婦さんへも丁寧に指導してくださいました。

妊婦・頼子を演じる臼田さんが、陣痛のお芝居で息も絶え絶えの頃…リハーサルで登場するお馴染み赤ちゃん人形に「 うわぁ〜お人形さんみたいに可愛い赤ちゃんねぇ」と笑顔の要さん。
おちゃめな旦那さんの一言で思わず吹き出した臼田さん。(本編では怒られてばかりなんですよ。ここで挽回できました^^)
緊迫していた出産シーンを要さんが一瞬に和ませてくださいました。
スタッフたちの緊張で張り詰めていた表情も緩まり「 どんなときでも笑顔でおめでとうと迎えたい 」と言っていたサクラ先生と綾野さんの言葉を思い出せることが出来た瞬間でした。

BACKNUMBER

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.