テッペン!水ドラ!!『死幣ーDEATH CASHー』死幣ーDEATH CASHー

毎週水曜 深夜0:10〜放送

現場レポート

決まって良かったーって思えるまで

2016.9.9 by 装飾(小道具)・吉田奈津実

お疲れ様でーす!
と、にこやかに乾杯した打ち上げにて伊藤さんに「書こうか」と言われました。
オールアップして油断しておりました。

以前にも名前があがってしまっていましたが、装飾(小道具)の吉田と申します。
一応、訂正しておきますが石橋さんが先輩です。
年齢で言っても一回り違います。仕事も人生も先輩です。
色々びっくりしました、先輩。

さて、何を書いていいのか……

小道具について、ちょっとご紹介出来たらと思います。
私は今回、石橋さんチーフの下、サブという形で現場におります。
その中で役道具を管理するのが仕事の一つなのですが、これが中々難しいんです。

例えば、4話で死んでしまった絵里菜の役道具。
美打ちでは、『スピリチュアル系』という話。
なんだスピリチュアル系って……
ダウジングしてる絵里菜が何度かあったと思いますが、ペンデュラム(水晶の部分)とチェーンは別々なんですね。
渡瀬監督がこれがいいと言って下さったペンデュラムにはチェーンがついていませんでした。
そこで、チェーンだけを探して大ぶりの物やちょっと形に特徴のある物などを見てもらって、結果一番小ぶりのチェーン(皆さんが映像で見て頂いている物)に決まりました。
また、大学生ということで、それぞれ筆記用具を決めるのですが
絵里菜はギャル設定ということで……
スピリチュアルでギャルってどんな感じだよ……と思いつつ……

写真

いつの日かの講義での絵里菜の机上です。
筆箱はこんな感じ。
ノートは……んーピンクのルーズリーフ。
ファイルもパキッとオレンジかなーなんて考えながら揃えてみました。

ちなみにこのタロットカードも中々良いものが見つからず……
元々、美術の倉庫にあったものを監督に見て頂いたところ
「もっと、おどろおどろしい感じの絵がいいかな」

………………
ほほう。

おどろおどろしいを辞書で調べました。
「《形容詞》目で見て驚くほどだ。仰々しい」
うーん、結果、よく分からず……
そして、タロットカードにも色々種類がありまして、全てに絵が書いてあるとは限らなかったり、そもそも売ってる物は可愛らしい絵が多く……
歩き回っても見つからず……ネットで調べて探しに探して、これに決まりました。

写真

決まって良かったー
と毎回、役道具が決まる度に心の底からそう思います。
ドキドキとハラハラが私を襲うのです
そこから解放されるとほっとします。

写真

長くなってしまいましたが、こんな感じでどうでしょう?
伊藤さん!いいですよね?
先輩の分も取り返しましたよね?

最後にひとつ!
この現場は本当にいい人ばかりで、下っ端の私にも良くして下さる皆さんに甘えてしまいました。
色んなことを助けて下さったこと感謝しています。
いつかまたご一緒出来るように、その時に『こいつ成長したな』と少しでも思って頂けるように頑張ります。
ありがとうございました。

そしてご覧頂いてる皆さまにも、最後まで全力の死幣を応援して頂けたらと思います。

BackNumber

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ