水戸黄門大学

トップページへ

パナソニックドラマシアター水戸黄門 40周年第40部記念 スペシャルコンテンツ



『水戸黄門』の歴史や撮影現場のことを“いろはがるた”でご紹介します!!

やげも たのし まんゆうのやかた
【み】土産も楽し漫遊の館

映画村の「水戸黄門 漫遊の館」では、展示物を楽しんでいただく以外にも、いろいろなお土産を販売しています。
中でも人気なのが、レギュラー出演者の写真が載ったオリジナルのテレホンカード。現在デザインは2種類。
最初はポスターをそのまま小さくしたタテ長の1種類だけやったけど、出演者の顔がもっとよくわかるようにと、アップのヨコ長のも作った。そしたら、アップの方が断然人気。
やっぱり皆さん、映画村で見た俳優さんとテレカの写真とを見合わせて「この人見たよ」とかって、いい記念になるんちゃうかな。




それから、レギュラー全員のサイン入り手ぬぐいも大好評。
これは東野さんの時代からずっと作っていて、メンバーが変わるたびにサインも入れ替えて作り直してます。毎回何千本て売れてますね。
私の家内の故郷でも、以前近所のおばあさんに差し上げたらずいぶん喜ばれ、頭に巻いて野良仕事に精を出してました。広げて部屋に飾ってもいいしね。




ミニ印籠もずいぶん人気。売れ筋ベスト3言うたら、テレカ、手ぬぐい、ミニ印籠かな。
高価やからあまり数は出ないけど、ドラマで使っているのとほぼ同じ作りの桐の箱に入った印籠も置いてます。
これは、本体、根付け、根付けにはめる金箔のご紋、ひもと房、箱など、パーツごとに違うところに発注していて、それを私がせっせと組み立ててるんです。けっこう細かい作業やけど、映画時代に10年、小道具スタッフとして慣らした腕の見せどころ。
「漫遊の館」の発起人としては、番組オリジナルグッズの管理も大切な仕事というわけです。

※文中でご紹介している商品は、現在販売していないものもあります。「漫遊の館」の新しい情報はコチラへ。

ドラマサイトへのリンク

TBSトップページサイトマップ
 Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.