夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

予告

書き込みの受付は
終了しました
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071 |*72 | 7374757677787980
81828384858687888990919293949596979899100101102103104105106
prado
ツバルを支える人たち
先週の「夢の扉」をたった今見ました。
「地球の海面上昇によるツバルの危機」。遠藤さんのMY GOALが進みつつあることを感じました。
近年急激になぜ地球の海面が上昇しているか。「化石燃料の使用」、「太陽の異常活動」などさまざまなことが考えられます。
自然にはむかわないで人類にできることはなんでしょうか?
遠藤さんの活動が実を結び、提唱していただける方が出現することに期待しています。

最後に
番組の構成上難しいことだったのかもわかりませんが、ツバルの水不足に対して取り組んでいる企業を紹介してもよかったような気がします。
私は「夢の扉」はそういう番組だと思っています。
スタッフの皆さんこれからも応援しています。
2007年4月8日 13時16分24秒
夢追い人
ツバルを守るために
先日IPCCでこのまま地球の気温が1.5〜2.5度上昇すると海面の上昇や生物の約3割が絶滅するという調査が発表されました。
これはツバルにとっても危機的な問題であると思います。
ツバルという美しい国を失わないためにも先進国・発展途上国の人間は二酸化炭素の削減、植林の実施などできることをしっかりと実施することの大切さを遠藤秀一さんの写真や映像を通して感じることができました。
2007年4月8日 11時29分11秒
たけ
ツバルは今?
ツバルの放送を見ました。地球温暖化の現象がもろに出ているので、驚きました。温暖化は、未来の問題ではなくて、既に起きている今日の問題なのだと考えさせられました。数日前のソロモン諸島の津波で被害が出ているのではないでしょうか?心配です。
2007年4月3日 23時4分17秒
taiyou333
おはようございます。
先日初めて夢の扉を拝見させていただきました。 ツバル国の放映分でした。
遠い異国の地が、水没する・・フーン かわいそうやな。ぐらいでした。 

ちゃんと、見ていくと これは他人事じゃないなと。
いずれ、日本だって世界中だってありえる!と。いまの僕にはかの国を救えないですが、
近所のゴミを少しずつ取り続けてます。
 地球に優しく それが ポイントなんだと
感じます。 
2007年4月3日 5時54分40秒
akinori
温暖化防止について
人間は我が身に危機が差し迫るまで、重大な問題でも他人事の様に考えている。今地球は本当に危機に瀕していると思う。ツバルだけではない、地球上のいろんなところで変化が起こっている。遠藤さんの講義を聞いてたくさんの人たちが行動に移せたらと思う。
2007年4月2日 11時30分37秒
mazgi
『『TUVALU』のことを世界中の人に伝えて行きたい』観ました
27歳 男性 独身 会社員です。

中学生くらいの頃には、環境問題にとても熱心だった私も、最近は自分の目の前のことばかり気にかける日々を送っていました。
そんな中、偶然にも07/04/01放送の「夢の扉」を観たことは幸運でした。

ほんの数年で海面が上昇していることを、映像でみせられることで、「知らないフリをしていれば誰かが解決してくれる」類いの問題ではないことを実感しました。

さっそく、私は一人の日本人として、もったいない精神を発揮し、割り箸・レジ袋・石油、その他リソース(資源)とエネルギーの有効利用、リサイクル・廃棄物の減量化を図り、代替手段を考える努力をはじめます。
また私は、いわゆる「IT業界」におりますので、パソコンの消費電力を制限することをはじめたいと思います。
本日以降、自宅の机の上に置くパソコンの条件については、「1台につき、本体・モニタ・入力装置を含めて消費電力200W以内」という縛りを加えました。
また、サーバーについても消費電力を抑えるよう検討いたします。パソコンの使用時間を減らし、携帯電話を活用する方法もあるかもしれません。
さらに、同様の主旨で会社にも提案しようと考えております。
(以上の検討に際して、TBSグループ環境ビジョンhttp://www.tbs.co.jp/eco/ を参考にさせていただきました。)

ここに私の決意を示すとともに、どなたかの励みとなれば幸いです。
2007年4月2日 24時17分54秒
むっちゃん
4月1日放送について
いつも大変楽しみ拝見させて頂いております。
4月1日放送の「最初に沈む島ツバル」について
少々疑問があります。
ツバルの島々が地球温暖化によって海面上昇し、
このままではやがて海に沈んでしまう事は大変悲しい事です。
しかし、その原因が「すべて人間の経済活動」と紹介されているのは、少々納得ができません。
約1万年前に氷河期が終わり、徐々に地球の温度は上昇しています。
恐竜の生きていた時代は、現在よりずっと温かく海面はかなり上昇していました。
即ち、長い地球の歴史を見ると温度は一定ではなく、
地球の温度は寒暖を繰り返しており、現在は上昇期に当たるので
人間が全く関与しなくても、いずれツバルは沈んでしまう運命です。
しかし、その自然の温度上昇に人間が加担しているのは確実です。
しかるに番組としては、人間がすべての原因という印象を視聴者が受けてしまうのは
片手落ちではないでしょうか。
もっと公平な立場で番組製作を行って頂きたいと希望します。
最後に、私自身決して温暖化防止活動に反対している者ではございません。
自然の温度上昇をはるかに凌駕する温暖化で
海面上昇以外にも沢山の弊害が出ている事を
大変憂いている者である事をご理解ください。
2007年4月1日 19時11分55秒
やおたこ
こんな番組を作ってください
網膜疾患で目の見えない人は沢山います。聴覚障害差に比べ視覚障害の社会でのバリアフリーは、進んでいないように思います。 2歳になるうちの子も視覚に障害があり目が不自由です。全国の医者にも見せましたが、現代の医療では限界がありました。
 そこでTBSさんのこの番組で人工網膜研究の今を取材していただけないでしょうか?
 一つは、株式会社二デックの人工視覚システムです。このシステムは、2010年度、臨床されますがそのシステムがどこまで出来ているのか是非知りたいです。
 次に、高橋政代さんです。京都大学医学部附属病院探索医療センター開発部助教授で、網膜細胞移植の研究を始め、網膜の再生について研究しています。
 視覚障害者の暮らしを、実際に知るにつけ悲しいことが沢山あります。それでも、うちの子は、よう時代に生まれたと思いますし、わたしたち家族も希望を持って生きたい期待と思います。
 是非、番組で取り上げてくださらないでしょうか。よろしくお願いします。
2007年3月28日 15時20分16秒
夢追い人
医療進歩
最近の医療の進歩には驚いてしまいました。
白内障治療の赤星隆幸さん、桑山正成さんの卵子を凍結する技術、鍼治療の吉岡さんなど見ていて感動するものが多いです。
最近屋上緑化や液体ガラスなどの化学系のものが少ないので、もう少し増やしてほしいです。
また千住明さんの音楽やこれまで登場した人々の活躍を収めた書籍やDVDの発売の予定はないのでしょうか?
2007年3月28日 9時6分41秒
ミルキー
教えてください!!
私はある病気で入院中に11月19日の多田鐸介さんをとりあげた放送を見てとても心を動かされ、涙が止まりませんでした。それは、私が入院している病院でも食べたいものを食べられずに苦しんでいる方や、そのままなくなる方を目の前で何ヶ月間も悲しい思いをしながら見てきたからです。私は退院後多田さんの取り組みのお手伝いを是非させていただきたいと多田さんの連絡先を探してきましたが、何度お手紙を書いても戻ってくるばかりです。
2007年3月27日 16時26分45秒
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.