夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

予告

書き込みの受付は
終了しました
1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647 |*48 | 4950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980
81828384858687888990919293949596979899100101102103104105106
ツーガリ・マータイ
5月11日痛くない歯科治療を〜〜を拝見して
いつだったか?どこかで新薬は厚生労働省の認可を受けていないと読みました。
厚生労働省の取材もお願いします。
もしまだ認可をしていないなら、素晴らしいお薬をどうして認可しないのでしょうか?
それとも認可できない理由があるのでしょうか?
番組を拝見して、すぐに飛びつきたくなりましたが、不安がよぎりました。
2008年5月13日 5時3分56秒
バーチャル
夢の基準
番組を観るたびに、いつも「おー同志よ、共に頑張ろう」と主にビジネスの成功を念頭に共感していた私であったが、昨年病に倒れてからは心境が変化した。学校教育の現場にぜひ普及させたい学習法を、ビジネス最優先ではなく、まず日本の教育改革という公的な大所高所から考えるようになったのだ。私のような俗物が変わるには、重大事態の発生が必要だったのであろう。ただ番組が夢の動機にこだわり過ぎたのでは出演者がステレオタイプとなり面白くないものになってしまうであろうから、夢の大きさ・ユニークさ・新奇性を優先基準としてもらえたら、番組のファンの一人としてありがたい。
2008年5月12日 11時23分53秒
痛くない
歯科はおそらく皆嫌いです。私もです。治療姿もさることながらあの痛みは堪りません。痛みが伴わない上に再生する。此れは素晴らしいの一言です。この方式を縁り多く広めて戴きたい。宅重ドクターに感謝です。
2008年5月11日 20時0分18秒
としちゃん
5/11放送の痛くない歯科治療を見て
私は小さい頃から歯医者さんと縁が切れない人生なので、とても引き付けられる内容でした。できれば、各地方で同様の治療を受けられる歯科医院をしらせてもらえると嬉しいのですが。
2008年5月11日 19時28分26秒
和歌山のプレスリー
MP法について
5月12日放送の(夢の扉)素晴らしい歯科治療の宅重先生の連絡先はどこですか?
2008年5月11日 19時10分49秒
maki
すごい
伴走者を初めて知り、塩家さんはすごいと思いました。塩谷さんと安藤さんの走りをみて感動しました。ありがとうございます。

今後が気になるのでぜひ続編をお願いします。


塩家さんこれからもお仕事がんばって下さい
安藤さんのさらなる活躍を応援してます。
2008年5月6日 23時8分29秒
superstar
ありがとう
塩屋さん、すばらしい伴走ですね。
安藤さん、日本新記録、すばらしいです。
代表選考にもれたのは残念ですが、
次のロンドンへの楽しみができました。
お二人は、私の心のスーパースターです。
私も誰かのsuperstarでありたいと思いました。
2008年5月4日 21時19分16秒
ゆうゆ
伴走者ってすごい
伴走者という仕事があることを初めて知りました。安藤さん、塩谷さんがんばってください。応援しています。
2008年5月4日 19時7分45秒
かず
その後が知りたい
毎回、色々な夢を持った方々を拝見していると自分にも何か出来るか?毎回、考えさせられます。
以前に放送したカンボジアの地雷除去で使用される重機を開発していた「雨宮 清」氏のその後が知りたいです。前回の放送時に「次はアフリカの紛争地域の地雷を除去したい」と言っていたので実現出来たか知りたいです!
2008年5月1日 22時53分2秒
優しい未来
気持ちだけでも応援したい
まとめてしまいますが

シマフクロウの保護の山本さん
とても頑張っていらっしゃるお姿に感銘を受けましたのに。
巣箱、餌場の設営と餌の提供、見回り、気候の厳しい北海道で1年中続けることは大変なご苦労とお察しします。
ありがとう

アレルゲン除去食
子供の笑顔は天使ですね
食べられない、食べられないではなく、
食べられるもので工夫をする。
他のことにも通じる工夫する大切さを再確認しました。
ありがとう

山岳地帯での救急システム
日本は海に囲まれていると同時に凸凹の多い国土。救急車両だけでは対応に限界もあるでしょう。
どうか、機動力のあるヘリコプターを増やしていただきたいです。
大学病院(全都道府県に1つは医学部があるはずですよね)、大きな救急病院、各消防署に、もっと配備をお願いしたいです。
正義感のある医師が力を発揮出来るような環境を整備してあげてほしいと思いました。

「優しい未来編」
鍵の変わりもできるというのは新しく、携帯通信でなら、指紋や手相や人相などという個人情報は必用ないところがいいと思いました。
微笑ましい二人の姿が印象的。機械には平気で触れても、気になる人の手に触れるのは戸惑う。そんな二人でも携帯で会いたい気持ちは通じてる。
あんなシーンが自分にもあったらいいな、と思いました。
あの二人、この後、どこへ行くんでしょう。どうなるんでしょう。続編希望します。どこまでも。
2008年5月1日 13時56分31秒
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.