夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

お知らせ

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

予告

書き込みの受付は
終了しました
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869 |*70 | 71727374757677787980
81828384858687888990919293949596979899100101102103104105106
瓢箪
夢の扉(ひまわり油)について
番組を見ました。この先生は当初トウモロコシなどは食料になる、だからその様な植物は避けて行くと最後にひまわりが残った、だからひまわりの方がトウモロコシなど食料として利用されるものより良いと言いたげでした。其の時点では其の通りと思いました、ところが。大量生産する事になった時彼は東南アジアに行きトウモロコシ農家を説得してひまわりに転作させようとしました。えっ?それならひまわりである必要が何処にあるの?東南アジアでトウモロコシを買い付けて燃料を作ればいいじゃん。一ヘクタール当たりひまわりならAリットル、トウモロコシならBリットルA>Bだからひまわり、とかの説明があれば分かるけど其れを言わないのは、A<Bなのかな?だとしたら何でひまわり?意味が分かりません。
2007年5月16日 1時17分4秒
33歳
人のため、世界のために
先日、横浜は都筑区にある昭和大学横浜市北部病院に大腸の検査に行きました。検査された、工藤先生は、1日80人近くの外来と20人近くの大腸の検査を行い、また自分だけではなく、自分の技術、考え方などを後進のために惜しげもなく伝えている姿をみて、言葉にできませんでした。
このような医師がいることに関心いたしました。この番組で是非取り上げてもらい、悪い医者ばかりではない、このような医師もいることを全国の方に伝えてください。
2007年5月13日 7時23分28秒
桂夢衣
多くの人の知恵が地球を救う
ヒマワリからバイオ燃料を取り出す取り組みを見ました。植物からバイオエタノールや軽質油を取り出す研究は、多くの場所や様々な国でも取り組まれています。でもそれによって生まれる弊害も多く発生しています。しかし、石油などの資源も限られており、温暖化だけでなく、人類存亡のためには、早急に取り組む必要があると思います。今回の番組をみて、感じたことは、これらの開発は特別な技術を使っているのではありませんが、多くの知恵や工夫がされているように思いました。(その知恵や工夫を見つけるのが大変だと思いますが?)日本や世界には、このような知恵や工夫で何とかしたいと思う人やグループが多くいると思います。このような人に、もっと光を当ててください。これらの人たちの結集が地球を救うのだと思います。今後も番組ガンバッテください。滋賀県の東亜システムプロダクツという会社は、非常に面白い会社ですよ。是非取材されてはどうですか?
2007年5月11日 18時15分24秒
こば
秋山木工所さんにエール
秋山木工所さんの人つくりに感感動! 責任を持てる人数での指導は、大きな大人数職場では成し得ないもの。 しかし、これからの日本に必要な人材育成の原点を教えてくれました。 当日は残念ながら録画しそこないました。 是非再放送をお願いしたいです。
2007年5月8日 23時4分46秒
アキ
バイオ燃料
昨日放送のバイオ燃料について
感動しました。
これからの時代にとっても役に立つことだと思います。
2007年5月7日 16時21分59秒
夢追い人
ひまわり燃料
松村さんの地球環境を考え、普通だったらあまり役に立たないことの多いひまわりの種を利用し、環境を保護することはすごいことだと思います。
現在まだひまわり燃料が利用されることは少ないようですが、これが将来は主流となり、大気汚染やその他の問題が減ることを願いたいと思います。
2007年5月6日 20時14分31秒
moomin
ひまわりオイル
ひまわりオイルを生産するために、海外の、とうもろこしを作っている人たちを犠牲にして、ひまわりを作るのかと思い、本末転倒、勘違いも甚だしいと、観るのを止めました。最終的にどうなったか分かりませんが、海外で生産するということは、先進国の消費、浪費のために発展途上国の貴重な食料を奪い、貧困を深めるだけです。海外に頼るのではなく、日本国内で解決できる方法を考えてほしいです。重油が減り、砂漠化が進み、海水温が上がり、食物もエネルギー資源も少なくなった時、誰が助けてくれますか?
2007年5月6日 19時57分49秒
受験生
再放送してほしい
脳腫瘍の権威の福島孝徳先生の放送を見る事ができませんでした。是非もう一回再放送してほしいです。お願いします
2007年5月5日 16時57分52秒
adms
上山医師
脳外科医、上山医師の仕事姿を夢の扉で放送して欲しい
2007年5月5日 11時45分52秒
すごい人がいました
主人と時々見ています。
昨日主人の親戚含め7人で軽井沢に行ってきました。
旧軽井沢は意外とおもしろいお店があると聞いていたので行ってみたのですがいまいまいちかな・・? と思っているとありました。
かなりすごいお店が・・・
私たちもいろいろ旅行しますがこのようなある意味カルチャーショックというか、こんなすごい人が日本にいたなんてとびっくりでした。
やはり人だかりでした。
高橋耕也さんという作家さんが廃材でアートしているお店・・というとありがちですがそんなんじゃないです。天才です。
しかも製作以外の活動などマネージャー的なことは全て奥さんが仕切っているそうです。
そこにもかなり感動しました。
ぜひ特集してほしいです。お店は”工房ものずきんというお店でした。
2007年4月30日 23時43分48秒
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.