ファンメッセージ

ファンメッセージへの投稿受付は終了しました。
たくさんのメッセージありがとうございました!

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 |65*| 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87

ハセヒロ様

今回はお目にかかれず残念でした。

告白シーンはいつになるのでしょうか。
予告でやって本編なし、こういうのっていわゆる釣りというやつなんじゃ。ちょっとブーイングですよ。

内容は「おもしろい、来週もみるぞ。」と51歳夫は申しておりました。

ミント/女性 (47)  2012.1.23 (Mon) 18:29

次回が待ち遠しい・・

本木雅弘さんをはじめ、大好きな俳優さん方が、たくさん出演されるドラマなので、私には少し重たい内容かなと思いながらも拝見させていただきました。

そして、初回が始まって間もなく引き込まれていたのでした。。
やっぱり本木さん素敵ですね!
真木さんとの今後が気になって、ドキドキです。

原田さんの存在も気になります。
次回が待ち遠しくて仕方ありません。
最終話まで、かかさず拝見させていただきますので、皆様どうぞ
お体に気をつけて、素敵な作品を届けて下さい。

Deco/女性 (39)  2012.1.23 (Mon) 18:27

第2話。

1話、2話を通して、松たか子さん、真木ようこさんがとても魅力的で素敵な女性だなと思いました。
同性としても、すごく憧れます。
3話以降では、女性同士の直接対決があるのでしょうか?

そして、本木雅弘さんの演じられる弓成には、毎度冷や冷やされられっぱなしです。
新聞記者という仕事は、色んな意味で大変だなと思いました。
大人の世界を垣間見てしまったような、そんな気持ちです。

今回一番癒されたのは、弓成の家族団欒シーンです。
お父さん役の橋爪さんや子供達の笑顔に癒されました(笑

みっちゃん/女性 (19)  2012.1.23 (Mon) 17:21

ドキドキでしたが

第二話を楽しみにしていました。

今朝は会社の給湯室では大ブーイングでした。
予告では長谷川さんが出ていたのに昨夜の放送には出演されませんでした。

本当に残念

第二話の内容は最高でしたのに長谷川さんが出なくてみんな残念がっていました。
来週は出演してくださいね

運命の/女性 (38)  2012.1.23 (Mon) 16:08

すごい演技陣!

事実に基づいたフィクションですが、
政治家の魑魅魍魎やよく似た名前と面影のキャストは、
まるでノンフィクションみたいです。
衝撃のオープニングの場面迄どの様にして辿り着くのか、
4巻の長編がわずか10回(?)程度のどんなドラマになっているのか・・・
久しぶりに胸が高鳴ります。
それから、本木雅弘すごくいいです!!

/女性 (60)  2012.1.23 (Mon) 16:07

法律を学んだ多くの人が知りたかったこと

多くの法律を学んだ人たちにとって、憲法21条「表現の自由」をめぐる外務省秘密漏洩事件はひとかたならぬ思いがあるはず。憲法の教科書では毎日新聞記者が外務省の事務担当女性と肉体関係をもってまで入手した情報という簡単な表現で表されているため、当該記者に対して「そこまでしてスクープがほしいか」という冷めた感覚しかもちあわせていない人が多かったと思います。
しかし、人間関係というのは表面に見えるものほど単純なものではないはずで、
その記者が単にスクープ狙い、出世至上主義だったのか
外務省の女性は、自分が行った行為がどういう運命をもたらすのかわからないほど幼稚だったのか
そんなこと、本当はわからないはずです。

マスコミも司法の世界も、人間がそのとき何を思い、煩悩し、選択し決意していったか、
心の動きにはふれません。

古い話ではありますが、
驚くことに表現の自由、報道の自由、取材源の秘匿、
報道倫理に携わるこれら課題は今なお解決されていません

同じ毎日新聞(大阪のほうですが)社会部記者だった
人気作家の山崎さんが、ある意味、自らの古巣にメスを入れるような渾身の作ですが
同グループのTBSさんにとっても、
だからこそ今、
だからこそ自ら
自らに問いかける意味でも作ったのではないでしょうか

ペンは剣より強し、といいます。
だからこそその扱いは細心の注意をもって行うべし。

大新聞の政治部記者というエリートの世界で
一般の人にはリアリティがない感じも受けるでしょうが
一人の人間が、国民を欺く政府の虚像を爆破しようとするとき
人は何を失い、そして何が残り、再生するのか

それは世界を震撼させた大震災、原発事故とそれに対峙した当時の政府、御用学者、保身の官僚、大企業のトップの右往左往する姿をまのあたりにした
私達国民にはリアルさを通り越して
真に迫ってくるテーマとなるでしょう

この時下において、硬質かつ非常に意味のある内容の
ドラマだと思います

本木さん、柄本さん、いい役者さんです

良質のドラマ大好き/  2012.1.23 (Mon) 15:52

ドキドキしながら見ています

当時の新聞週刊誌を賑わしたことを鮮明に覚えています。 
ドラマに出来るのはTBSだけでしょう。
本木さんと真木さん(お2人、特にすばらしい)すごい配役で、この時間帯しばらく見たいドラマがなかったですが久々に力が入ってみています。

ルナヒナ/女性 (63)  2012.1.23 (Mon) 13:21

リスク

毎回楽しく拝見させて頂いております。良い作品を作って下さったことに感謝します。
主人公の新聞記者魂は共感出来る部分が多く応援していますが、現実社会ではその「本来あるべき姿」「正当性」を通すのは、政治やお金がからんでくると人生を潰されてしまうようなリスクを負ってしまうのが現状でしょう。生きていくためには時にはしたたかな変化球を投げることも必要かもしれません。でも、命がけで真実を伝える勇気、世の中を変える勇気をもちたい、とこのドラマを観て一層強く思います。

とんちゃん/女性 (46)  2012.1.23 (Mon) 12:04

昨日も目が離せませんでした(^-^)

毎週日曜日の夜は、目が離せません。(^-^)
外務省記者クラブから永田町の記者クラブキャップに異動、昇格した弓さんですが、これからもひと波乱ありそうですね。

ドラマの中で同業他社の新聞記者さんたちが総理周辺を取り巻くことを「ぶら下がり」といいます。この言葉も派遣社員としてある官公庁の記者クラブで事務と庶務のお仕事をしていた際、同業他社の記者さんや広報室の職員さんから教わりました。

服装も私がいたところに比べると、みなさんスーツにネクタイ姿が多いですね。私がいたところは、スーツにネクタイという方もいれば、ノーネクタイの方も中にはいました。所属部署が違うせいかもしれませんが・・・(−〜−;)永田町記者クラブともなれば、報道機関から出向している記者さんの所属部署は、政治部がほとんどのようですね。記者クラブという言葉に、毎回反応してしまう私です。

ところで、外務省や永田町の記者クラブには、記者さんたちのクラブ費、コピー代などの事務、備品などの管理はどうなっていたのでしょうか?1970年代は、今のように派遣社員がいない時代でしたので、おそらく、省内の職員さんがクラブ名簿の管理、更新、クラブ費、コピー代などの事務、庶務を担当されていたのではないかと思います。

真木ようこさん演じる三木昭子はいつも、極秘文書を管理するだけのようですが、記者クラブの運営事務・庶務も担当されていたのでしょうか?その点、ドラマでは触れられていないので、分かりませんが、興味があります。(^-^b

記者クラブのことばかり書いて、すみません。見ている側としても、とても気になります。

橋爪功さん演じる亮太のお父さん、とても、素朴で素敵でした。これからの演技、楽しみです。(^-^)

来週の日曜日もさらにひと波乱ありそうですね。今後の展開に期待します。

御室 みやじ/女性 (37)  2012.1.23 (Mon) 11:32

重たいドラマだ。

うーん。久々に重厚なドラマを見させていただいている気分です。主人公の弓成が少し良い男過ぎる(多聞にひがみが入っているが・・・)。ヒロインの三木が美人過ぎる(これもひがみか・・・・)。時代考証に多少ひっかかる所がなきにしもあらず、ですが役者、演出が皆さんぴったりですねえ。次回以降も期待です。原作は原作、ドラマはドラマとして堪能させてもらつてます。

ミケルソン/男性 (52)  2012.1.23 (Mon) 10:45

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 |65*| 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87

ページトップへ