ファンメッセージ

ファンメッセージへの投稿受付は終了しました。
たくさんのメッセージありがとうございました!

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 |32*| 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87

ものすごくおもしろい!!

毎回、見入っちゃいます。

真実とは、何か。
週刊誌などは信じない私でも、新聞はなぜか信じてしまう。でも、新聞にもいろいろな思惑がある。
読者が何が真実かを判断しなくちゃいけない。
知る権利。国の機密事項。
日頃感じていることが題材だからか、毎回すっと入ってくる。
重厚な作品で見続けられるかな〜なんて心配は、第1回目で吹き飛んだ。
スピーディな展開なのに、それぞれの心情やストーリーはとても丁寧にしっかり描かれている。
一言一句聞き逃せない。見逃せない。

事件の結末が、その過程が、気になってしょうがない。
それぞれの心情が、行く末が、気になってしょうがない。

あさってはどうなるんだろう。。
あ〜一週間が長く感じる。

とにかくおもしろい!!!

出演者のみなさま、スタッフのみなさま
雪が降ったりと寒い中の撮影は大変だとは思います。風邪などに気を付けてがんばってください。
毎回楽しみにしています。

NATS/女性 (33)  2012.3.2 (Fri) 20:54

日曜、21:00が待ち遠しい。

スタッフ日誌vol.33を読んで、松たか子さんの演技のすばらしさを、改めて思い知りました。百合子に感情移入してしまうのも、自然なことなのですね。もうすぐ、最終回ですが、松さんのドラマをもっと見たいです。

未来/男性 (23)  2012.3.2 (Fri) 14:12

身震いして見ています

ようやくこの事件がドラマ化された事に感慨を禁じえません。今となっては既に過去の事となり40歳代以下の人たちには関心のないテーマでしょう。ドラマ化が遅すぎた。視聴率がはかばかしくないのも無理のない事かと思います。この事件以来、日本のジャーナリストは権力に怖じ気づき、発表されたものしか活字に(TV画面に)出てこない。残念な事です。しかし、ドラマの出来は予想以上にリアルで身震いする思いで観ています。テレビ局、スタッフの皆様ありがとうございます。

国会すずめ/男性 (66)  2012.3.1 (Thu) 23:45

三木昭子事務官のチッ!

すっかり、春っぽい三月

今週も後半になりますと、少し落ち着かない日々です。

ADさんブログもいつも知らない現場報告が面白いです。何方かが書かれたチッ!につきまして、あれは 
多分真木よう子さんの癖では無いでしょうか・・・

と、思ったのは以前に違う局のドラマでも
盛んに出されてましたので一度ご確認くださいませ。

では、次回もすっごく楽しみにしております。

ペペ/女性 (54)  2012.3.1 (Thu) 19:29

由里ちゃんを支える王子さま

素晴らしい役者さん方の演技にひかれ、毎週楽しませていただいてます。
日曜日の夜、少し重苦しく、つらい話の中で、長谷川さん演じる玲ちゃんが由里ちゃんを支える王子様、って感じでとても癒されます。脚本家の方、ありがとう!

野焼き/女性 (68)  2012.3.1 (Thu) 11:45

ドラマ観ながら時々考えてしまいます。

ドラマを観ながらいつも思うことは、ドラマの内容と少しずれるかもしれませんが、戦後60年以上経っても未だに基地問題で揺れるている沖縄の人々の気持ちです。基地の問題を沖縄にかぶせておきながら日本は平和な国だなんて何だか可笑しい気もしています。不適切発言などがあるたびに外務大臣や、この度は野田総理が仲井真知事と会談するために沖縄を訪ねておられますが、本当の誠意とは何なのかということを今一度考えてもらいたいものです。自分の保身に走らないでもう一度真剣にこの問題と向き合って欲しいです。沖縄だけの問題じゃなく日本国民の問題でもあると思うのですが。

TBSのドラマ好き/女性  2012.3.1 (Thu) 11:16

沖縄問題の真実は?

沖縄問題について知りたくてこのドラマを見始めたのでしたが、毎週拝見するうちに、これはドキュメンタリーではない、ドラマとして見なければと思うようになりました。近年、沖縄返還を巡る日米交渉の裏側が明るみに出るようになりました。いつか、沖縄問題の史実に即した総括的なドキュメンタリーが作られることを願います。
このドラマでは、魅力的なキャスト、迫力のある演出にすっかり嵌っています。大きな出来事の渦中にあって翻弄されたり、自己を全うしたりする人々の群像は胸に響きます。過去の実像とは違う面もあって、関係者の方々には心騒ぐことも多いとお察ししますが、観る側としては、これはドラマであると言い聞かせています。

レカナ/女性  2012.2.29 (Wed) 12:13

機密漏洩文書の内容

機密漏洩文書には、日米の密約合意が表記されていたのではないでしょうか? 公判で、吉田アメリカ局長が、「途中経過」であり、「別途、口頭で合意がなされた」と証言していますが、ならば、次の質問として「復元費用についての日米密約部分は、どうなったのか?」との質問となるのが、自然ではないでしょうか? このドラマを非常に楽しみにしているものの、
毎回「もどかしさ」を感じています。まるで、昔のメロドラマをみているような「もどかしさ」です。

小平の啓太/男性 (56)  2012.2.29 (Wed) 04:38

機密漏洩文書の内容と国会等の対応

ドラマでは、公判での、機密漏洩文書を漏洩した問題とそそのかしの問題のみが焦点とされていますが、国会で、横溝議員が「機密文書」を公表して以降の国会、メデイア、世論の対応が、明らかにされていません。現実に同様問題があれば、国会・メデイア・世論は、黙っていないように思えます。国会は継続審議しないのでしょうか? メデイア(特にTVのワイドショー)は、亮太への批判と、昭子への同情を論じたり、女性運動家も三木昭子への協力等を訴えていましたが、余りに一面的な、愚かな対応でびっくりしています。

小平の啓太/男性 (56)  2012.2.29 (Wed) 04:27

司さんのまなざし・・・

松重豊さん演じる司さんの、弓成に向けるまなざしが優しくてあたたかくて癒されます。あんな上司がいたらいいな。
主役の本木さんはもちろん、みなさんの演技がすばらしいです。エキストラさんも多数ご活躍ですね。このように丁寧に作りこまれた壮大なドラマ、今後も期待しています!

ゆりこ/女性  2012.2.28 (Tue) 23:37

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 |32*| 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87

ページトップへ