(写真)

ファンメッセージ

ファンメッセージの受付は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました!

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |18*| 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142

久々にはまったドラマです。

久々にはまったドラマです。
録画したので何回も見ています。その度に気づきがあります。
「小さな幸せに気づく。幸せを迎えにいく」
この言葉を意識すると毎日が変わりました。
パートナーとの接し方も変わりました。笑顔や感謝が増えたかも?
素敵な作品ありがとうございました。

あみ/女性 (51)  2012.7.30 (Mon) 19:14

ありがとうございました

主演の二人が大好きで、放送前からワクワクしながら見てました。
竹野内さんの渋い声と和久井さんのかわいらしい声が居心地がよく感じられてこの2人でよかったです。

5話からは切ない展開でしたが10話まで見て幸せな気分になれました。

最高のドラマをありがとうございました!

nao/女性 (23)  2012.7.30 (Mon) 18:48

支えられていました

初めて書き込みをさせていただきます。
素敵なドラマをありがとうございました。
大好きなシーンや台詞がたくさんありました。
ちょうど探していた答えやヒントを、さりげなく差し出されているような...
私にとってはとても不思議なドラマでした。
今もそのシーンや言葉の一つ一つに励まされています。
ファンメッセージが終わってしまうということが
こんなに淋しいことだとは思いませんでした。
これからはブルーレイの発売を楽しみに頑張りたいと思います。
このドラマが本当に好きでした。
信じることの大切さを教えてもらいました。
本当にありがとうございました。

なつこ/女性  2012.7.30 (Mon) 18:43

ありがとうございました!

更新が遅くなって、もう終わり!?ってあせっていましたが次の日に更新されていました。そして、ついに書き込みが明日で終わってしまうんですね・・
分かっていたけれど、今気がついた私はショック受けてます→遅い。それから皆さんのメッセージ読ませて頂き、この作品を大切に思い、優しい場所が大好きでした。

人を思う気持ち、思う誰かがいるという事、親の無償の愛、労り、さりげない優しさ、当たり前と思う事が実は当たり前ではないと再確認した作品でした。

竹野内さん、和久井さんの共演はもう念願でした。終わってこの二人にしか出来ない宮本波留、可南子が存在したと思います。さりげなく目を合わす二人、別れ難く見つめあう二人、しぐさ、空気、余韻、素敵でした。それは、お二人、共演者の方々、脚本家さん、スタッフさん、それに携わる方々が丁寧に大事に作られたからこそだと思います。改めて、ありがとうございます。

♯26上げてくださったスタッフさん、撮影日記読み返すほど、こんな感じだったのねと有難かったです。次のお仕事もあるでしょうに。優しい気配りに感謝です。あなたの日記が好きでした。

それと、ノベライズを是非!本で読みたいです。あと、6年SP見たいです。敬語じゃなくなった可南子に嬉しそうに微笑む波留や二人で楽しそうにお出かけして手を繋いでるシーンとか。でもでも、どうやって結婚までいったのか知りたいなあ(笑)回想希望。それと演じたお二人の対談(動画希望)他の役者さん達やスタッフさんとのやりとり見たいです。カットされた部分とか私にとっては宝物ですから。

まだ最後ではありませんが、もうプロを一緒に応援した皆さま、役者さん、すべてに係わる方がより笑う事の多いこれからになりますように。

終わっても、大切な事はそう簡単には消えません。DVD発売される前にいい情報がありますように。

みるめ/女性  2012.7.30 (Mon) 18:21

さみしいです

お別れのメッセージがたくさんですね。
みなさんのメッセージ、ドラマに関することだったり
家族に関することだったり、愛する人への気持ちだったり
読んでいると優しい気持ちになれます。
ドラマが終わってさみしかったけど、このサイトに来るのが毎日の楽しみでした。

「Laniさん」と呼びかけてくださった皆さん、ありがとうございました。
サイトに自分の名前を見つけたときはメッセージによって繋がってる感じがとてもうれしかったです。

わたしの目標は、波留と可南子のように、
5年後も10年後もずっと。。。白髪になっても。。。
ずうぅっとダンナさんと仲良く♪です。

こんな宣言ができるのもステキなドラマとこのサイトのおかげです☆

Lani/女性 (37)  2012.7.30 (Mon) 18:02

あと2日…

書き込みができなくなりますね。
寂しいです。
もう、皆さんの書き込みが更新されない…
でも、終わっても書き込みは見れるみたいなので
時間があるときにちょくちょく見たいと思います。

この書き込みも1210通を超えようとしてます。
こんなにも書き込みが多いとは知らず、
驚いています。
まだ明日もあるのでまだまだ増えると思いますが、
それだけ、多くの人が多くのことを書き込んで、
たくさんの人と思いを共有したかった結果では
ないでしょうかね。
本当に「もう一度君に、プロポーズ」は
たくさんの人に愛されているんだな〜と思いました。
こんなにもいいドラマを作ってくれて本当に
スタッフ・出演者の皆様ありがとうございました。
そして、ドラマの主題歌を歌ってくださった
JUJUさん!いい歌をありがとう☆ミ
毎日、ふとした瞬間に思い出して口ずさんでいます。

このドラマに関わったすべての人に
感謝の思いでいっぱいです。
ありがとう!!

この書き込みが最後になるかもだけど
絶対もう一度書き込みます。

みかんぼうや/女性 (15)  2012.7.30 (Mon) 17:48

もうこれっきり最後ということで。

未だこの世界観から抜け出せずにいます。
この作品を届けてくださった全ての皆様に感謝しています。
そして続編の嬉しいおしらせを気長に待っています。


竹野内さん
今後の更なるご活躍を心より願っています。

都わすれ/女性 (51)  2012.7.30 (Mon) 17:08

夫婦と家族

このドラマを視聴して、夫婦そして家族と言うものを再認識させられました。
朝一緒に食事をして、仕事が終われば妻が家で待っている。

災害(妻の記憶喪失)は日常の当たり前なことを奪ってしまいます。
喪失感を味わいながらも、波留さんの優しさは周りをも変えていきました。

批判的な裕樹君は波留さんを認め、ミズシマオートの面々は家族的な絆でつながり、可南子さんは優しさの波留さんに再び引かれていく。

波留さんの素晴らしい場面が2つありました。
8話に、残業時に裕樹君が訪れて、帰り際彼に「夕飯たべた」と聞く。
そして1つは、最終回実の母に「有難うございました」と礼を言う。

相手を赦す。
非難せずに相手を認める。
そして感謝の念を持つ。
製作者の高い波動が感じられます。

最終回の教会のシーン、波留さんのプロポーズに応える可南子さんの目の表情が印象深い。
少し戸惑いながらも夫、家族を信じて胸に飛び込もうとする仕草が感じられました。

この教会のシーンにおいて、わたしは井上陽水「新しいラプソディー」を流します。
いいですよ。ピッタリ合って。

最後に本当に素晴らしいドラマを見せていただきまして、製作者の方やスタッフの皆様方、演じられました俳優の皆様方に感謝のお礼を述べさせていただきます。
有難うございました。

ヒロさん/男性 (62)  2012.7.30 (Mon) 16:55

人生初の書き込みです。

好きなシーンは皆さんと同じように沢山あるのですが、いつも頭の片隅にあるシーンを…。

ひとつは、第一話で可南子が作ってくれたお弁当を暗いリビングで一人食べるシーン。
何度見ても泣いてしまう辛いシーンですが、忘れられないシーンです。

それから、波留の実家台所でのシーン。二人のやりとりが大好きです。
私も五年後も十年後も人参の皮をむく度にあのシーンを思い出して、ニヤニヤしちゃうんだろうな、きっと。

もうひとつ、太助さんが二度目に倒れた時、太助さんから「もう長くないらしい」と聞くシーン。
両脚をきちんと揃えて椅子に腰掛け、まるで子供がするようにつま先を立てて聞いていた波留。いくつになっても子供のことを心配している父と、その父を思う波留の姿がいつまでも心に残っています。

本当に大袈裟ではなく、私にとって宝物のようなドラマになりました。
こんな素敵なドラマを作り上げてくださった皆さんと熱いメッセージを書き込んでくださった皆さんに感謝です。『ありがとう』

うつくしま/女性 (59)  2012.7.30 (Mon) 16:54

幸せでしたよ、俺。

波留さんのセリフじゃないですが、「もうプロ」を観ることが出来て、幸せでしたよ、俺。男から見ても竹野内豊は、カッコイイ。ヒゲの竹野内さんは、なおさら。和久井さんも、相変わらず可愛いし。この2人じゃなかったら観てなかったかも?和久井さんの頷きの演技、いつ観ても可愛い。2人の声は、心地良いし。そして、個人的には古い物が好きなので、ミズシマオートのトラックや赤いカローラやバイク、そして波留さんが着てたレザージャケットもお気に入りの1つでした。あと絶妙なタイミングで流れる音楽も。

何話目か忘れましたが、ミズシマオートの皆の動きがフリーズした時、音楽も一緒にフリーズした時は笑いました。

最後にお礼が言いたくて、書き込みしました。ありがとうございました。

明日、サントラが家に到着予定です。店で流す予定です。お客さんから声かけられるかな?

ミズシマオート/男性  2012.7.30 (Mon) 16:43

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |18*| 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142