上田晋也のサタデージャーナル|TBSテレビ

「上田晋也のサタデージャーナル」毎週土曜日あさ5:30から。出演:上田晋也,龍崎孝,古谷有美ほか~ニュースは、視点を変えると、語りだす。

Archive
過去の編集会議≪バックナンバー≫

[6月1日号]

今週の表紙

[6月8日号]

今週の表紙

[6月15日号]

今週の表紙

[6月22日号]

今週の表紙

6月22日の編集会議

選挙目前なのに…この国のリーダー達は私たちに何を示しているか?

今週の表紙

今週の表紙

【第110号】

【論点】

国会もいよいよ最終盤。

「2000万円報告書」に関する質問には答えないことを閣議決定する政府。

そんな政府に対し「内閣不信任案」を突きつけることすらためらう野党。

そして、自民党内で配られた正体不明のとある「冊子」―。

参院選が目前にせまる中、この国のリーダー達を通して見えてきたものは?

今週も党利党略に揺れ動いた永田町の姿を、プロの解説と、19歳のフレッシュな視点で読み解く!

6月22日の会議メンバー

  • 編集長:上田晋也
  • 解説:龍崎孝
  • アシスタント:TBSアナウンサー古谷有美
  • ゲスト:薬師寺克行さん(元朝日新聞政治部長)
  • ゲスト:井上咲楽さん(タレント)

6月15日の編集会議

都合のわるいものはなかったことに?政権の変わらぬ体質・・・

今週の表紙

今週の表紙

【第109号】

【論点】

政府にとって不都合なことは、なかったことにされてしまうのか?

イージスアショアの配備地に関するずさんな調査、「老後2000万円報告書」を“受け取らない”問題。

今週明らかになったこの2つの問題から、『答えありき』、『都合の悪いものはなかったことに』政府のこうした姿勢がまた明らかになった。

「選挙を控えているんだ!」と本音を隠すこともなく火消しに躍起になる政府与党の態度は、国民の目にどううつるだろうか?

6月15日の会議メンバー

  • 編集長:上田晋也
  • 解説:龍崎孝
  • アシスタント:TBSアナウンサー古谷有美
  • ゲスト:荻原博子さん(経済評論家)
  • ゲスト:松井孝治さん(元内閣官房副長官)

6月8日の編集会議

芸能人の”政治的発言” ナゼ すぐに「炎上」するのか?

今週の表紙

今週の表紙

【第108号】

【論点】

芸能人が”政治的な発言”をすると
「芸人風情が偉そうに語るな」と炎上!

こうしたバッシングの波は
”政治風刺”で笑いをとる
落語の世界にまで及んでいる・・・

海外では当たり前なのに・・・
日本では ナゼすぐ ”炎上”してしまうのか?
一体いつから こんな息苦しい社会に
なってしまったのか?
そこには・・・
日本特有の「タブーを助長する空気感」が・・・

今週のサタデージャーナルは
言いたいことが言えない
ニッポンのタブーについて議論します。

6月8日の会議メンバー

  • 編集長:上田晋也
  • 解説:龍崎孝
  • アシスタント:TBSアナウンサー古谷有美
  • ゲスト:鴻上尚史(劇作家・演出家
  • ゲスト:パトリック・ハーラン(タレント)
  • ゲスト:富永京子(立命館大学 准教授)

6月1日の編集会議

トランプ大統領来日狂想曲・・・安倍首相“得意の外交”で得たのものは?

今週の表紙

今週の表紙

【第107号】

【論点】

トランプ大統領来日で、日本の「おもてなし」の神髄をみせた安倍総理。 二人の関係はより深まったようだ。

しかし、トランプ氏にとって、“おもてなし”と“取引”は全くの別物。

トランプ氏が突如言い放った「8月にいい発表」とは一体何を示すのか?
動揺を隠せない日本政府。

安倍首相“得意の外交”で本当に欲しかったものは?  そしてその成果やいかに・・・

6月1日の会議メンバー

  • 編集長:上田晋也
  • 解説:龍崎孝
  • アシスタント:TBSアナウンサー古谷有美
  • ゲスト:ジョナサン・ソーブルさん(元NYタイムズ東京特派員)
  • ゲスト:千秋さん(タレント)



バックナンバー



Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.