ごめんね青春高校!新聞部

2014年12月9日 (火)

いずっぱこの名にかけて〜パート3〜

平ちゃんの告白シーン、3人の監督が集ったのに
山室監督だけりさ先生平ちゃんとこのシーンについて語らっていなかった理由…それは…
寒いロケで頑張るキャスト・スタッフのために、あたたか〜い「ムロ汁」を作っていたため!
要のカットが終わるまで、ひたすらコトコト煮込み、みんなに振舞うその時をジリジリ待っていた監督。
山場を越えたその時、平ちゃんとりさ先生が「ムロ汁飲も〜♪」と元気に監督の元へダッシュ〜
そして、愛のこもったあたたか〜いスープに舌鼓を打っていました^^
飲み終えるころ「(ムロ汁ってみんな言うから)なんだか山室監督の味がしてきた気がする…」とポツリとこぼしたのはりさ先生(笑)。
その一言に「やめてよおおおお(泣)!」と総ツッコミされたりもしていましたが、
この7時間に及ぶ寒い外でのロケが無事に終わったのは、このムロ汁の力あってこそでした!
写真はもちろん、山室監督とムロ汁

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ