ごめんね青春高校!新聞部

2014年11月13日 (木)

平素から平ちゃんを遊び相手にしているえれなっちょ

今回のセクシートラップはなんと…平ちゃんのお布団に!?えれなっちょが?!
毎度毎度のトラップに演じているご本人たちも動揺気味ではございますが、えれなっちょ演じる中村静香さんは真剣そのもの。
監督からの演出指導に熱心に耳を傾け、リハーサルを重ねるごとに大胆になっていくえれなっちょ
本番では、平ちゃんが布団の中で振り向いたときのえれなっちょとの距離感が、リハーサルの倍ほど近く、さすがの錦戸さんも「顔近っっ」とツッこまざるを得ませんでした。
さらに、話は深部まで進み、母・みゆきの気遣いで放送されなかった部分は、本当に本当に放送出来ないほどの赤裸々な告白をしていました。
撮影中は声は隠されていないので、その場にいたキャスト・スタッフも、思わず笑いがこみ上げていいのかどうかも迷ってしまったという、お蔵入りのシーンでした。

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ