ごめんね青春高校!新聞部

2014年10月14日 (火)

アヴァローキテーシュヴァラ・ボーディサットヴァ(本名)

1話では、平助の生徒としての姿と先生の姿と1回で2度美味しい…といいましたが、森下愛子さん演じる平助の母・みゆき
もまた1回で2度おいしいお母さんでした。
生前はとっても可愛いお母さん。んが、現在はなぜか平助の部屋にいる菩薩さま
として、そしてドラマの進行役として登場します。
この菩薩さまどうなっていると思います?体の滑らかな曲線が実に女性らしくて素敵なフォルムですよね〜。衣装合わせで森下さんの体のサイズを採寸
し、美術スタッフが1ヶ月かけて
作り上げた、ドラマだけのオリジナル森下さんモデル菩薩
なのです。
1話で菩薩さまの本体と初対面した森下さんは「私の分身ね!」
と、とても嬉しそうに2ショットで撮影していました^^

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ