ごめんね青春高校!新聞部

2014年10月22日 (水)

アイドルシスター吉井

今夜23時53分からは、1話と2話のダイジェストの放送!(くわしくは番組欄をご確認ください)
見逃してしまった方、1時間で2本をぐぐっと凝縮した極上ダイジェストですので、お見逃しなく!
今回、新聞部が注目するのは三女の校長先生シスター吉井。この方もりさに負けず劣らずパワフルですよね〜。
とにかく2人で叫びまくっているイメージです。相関図にも“りさとはウマがあい、平助は生理的に受け付けない”とあるから、吉井と平助も水と油な2人なのですねえ。
次週3話は“学力テスト”にスポットが当たります。その結果次第では、とんこーと合併をやめ、プロレス大学…もといデジタル大学にスポンサーになってもらうなんて、いきなりそんなことを言い出したシスター吉井。
そんな吉井を演じる斉藤由貴さんは撮影中、皆のアイドル。2話の中で「原先生は?ドタドタ聞こえてきますけど」という台詞があるのですが「ドタドタ」が意外と言いづらく本番前に自主練習をしていると、3Dこと生瀬さん「そのたどたどしさが可愛らしいですよ〜」とニコニコ一言。本当に可愛らしかった!
キャラは強烈ですが、知れば知るほど可愛らしく (そしてまだまだ隠しネタ満載の) 女性らしいシスター吉井からも今後も目が離せません!

  • 過去の記事へ
  • 新しい記事へ

↑このページの一番上へ