banner_AD

現場レポ〜一筆書かせて頂きます〜

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送
【3】ポスター撮影 大島優子さん
みなさん、こんにちは。
前回のレポートに引き続き、本日もポスター撮影の様子をお届けします。

北村さんと同じ日、続いて行われたのは……
永光 麦秋(ながみつ ばくしゅう)を演じる大島優子さん
笑顔を封印した、眼力ある大島さんの表情に驚いた方も多いのでは?

実はこのポスターの写真、大島さんは第1話のアクションシーンの撮影を終えてすぐ、そのままポスター撮影のスタジオに駆けつけくださり、撮影されたもの。
(撮影は朝7時にスタートし、ポスター撮影が始まったのは21時過ぎ!)
大島さんはというと、「みなさん、お待たせしました!よろしくお願いします」と満面の笑みでスタジオへやってきてひとりひとりにお辞儀を。早速、アートディレクターさんとカメラマンさんからデザインの説明を受け、「すごい!ステキ!絵みたい〜」と大島さんは目をキラキラさせていました。合わせて、撮影したてホヤホヤの北村さんの写真を見て「カッコイイ!この隣に私ですか!?どうしよう……」と少し緊張した面持ちに!!

モニター画面を見ながら説明を受ける大島さん。
しかしながらセットの中に入ると一変、キリっと強く凛とした永光麦秋の顔に!!
カメラマンさんから「目線上げて」「睨みつける感じに!」などと要望があり、植田プロデューサーからも「グっと強いキャラクターだから、睨んでいる感じを強く」「アンニュイではなく、にらみを利かせる感じ」「あごを引いた方がいいかな」などと、次々とアドバイスが!

撮影風景をちょっと遠くからパチリ。

別の角度からも撮影。デザインラフが正面に貼ってあります。
カメラをにらみつけ、笑顔を見せない大島さんに、「麦秋が降りてる」とスタッフ。
たぶん、本人も無意識のうちに笑顔を封印していたようで、スタジオ内にピリッっとした空気が漂っていました。

グイっと近づくと……力強い表情にドキっとした方もいるのでは?
撮影後、「今日一日(麦秋を)演じていたから、とってもいい雰囲気が出てたよ〜」という植田プロデューサーに、「ホントですか?麦秋になれていたなら、安心しました。ドキドキしていたので……」と大島さん。
さらに、「完成を楽しみにしています!」と大島さんはスタッフに声をかけ、この日の撮影は終了しました。

みなさん、大島さん……いえ、永光麦秋の表情はいかがですか?
感想はファンメッセージまでお願いします!

バックナンバー


番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop