過去の放送内容

過去の放送内容

2023年6月3日の放送内容

『マ・マー×超一流イタリアンシェフ』&『パスタソースアレンジバトル』

【超一流イタリアンシェフがジャッジ!マ・マーのパスタソースイチ押しTOP10!】
◇日清製粉ウェルナが「マ・マー」のパスタソースでジャッジ初参戦!
 大看板商品「トマトの果肉たっぷりのミートソース」でおなじみ日清製粉ウェルナが手掛ける
 業界売上げNo.1ブランド「マ・マー」の商品を超一流イタリアンシェフがジャッジ!
◇人気のレトルトパウチソース「ミートソース」「ナポリタン」「ボンゴレ」、
 あえるだけパスタソースシリーズ「ペペロンチーニ」「からし明太子」など
 人気商品10品に対する超一流イタリアンシェフたちのジャッジは、果たして!?

【超一流料理人!パスタソースアレンジバトル!第7回大会!】
◇超一流イタリアンシェフは市販のパスタソースでどこまで美味しさを極められるのか!?
 若手イタリアンシェフの登竜門「Gran Concorso di Cucina」で優勝!松井大樹!
 イタリアで20年連続ミシュラン三つ星選出の名店出身の巨匠!ピエトロ・アンドロゾーニ!
 「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ」初代チャンピオン!山田剛嗣が参戦!
◇条件はただひとつ、「キユーピーあえるパスタソース カルボナーラ」を使うこと!
 パスタの本場・イタリアが認めたシェフたちによるガチンコバトル!

【データ放送でクイズに参加!】
◇リモコンのdボタンからデータ放送のクイズに参加してプレゼントに応募しよう!
 QUOカード(最大1万円)を抽選でプレゼント!


★超一流料理人!パスタソースアレンジバトル!★

▼松井大樹シェフ 考案!
「チャイを使ったヴェネツィア風カルボナーラ」


<材料> 1人分
・キユーピー あえるパスタソース カルボナーラ…1袋(70g)
・パスタ(1.9mm)…70g
・チャイ(ティーバッグ)…1袋
・しょうが(千切り)…5g
・サラダチキン(プレーン)…50g
・レモン…1/8個
・グラナパダーノチーズ…適量
・粗挽き黒コショウ…少々

<作り方>
①沸騰したお湯(2ℓ)にパスタを入れ、表示時間より2分短くゆでる
②小鍋に水(100cc)を入れて火にかけ、チャイを弱火で煮出し、しょうがを入れて
 2分ほど煮たら火を止め、チャイのティーバッグを取り出し、
 ほぐしたサラダチキンを入れて余熱で温める
③フライパンにカルボナーラソース、②のチャイの煮汁、①のパスタを入れて弱火で軽く煮込み、
 レモンを絞って混ぜ合わせたら器に盛り、②のサラダチキンをのせ、
 チーズとレモンの皮を削り入れ、黒コショウをふりかけて完成

▼ピエトロ・アンドロゾーニ シェフ 考案!
「トスカーナ風 鶏レバーのカルボナーラ」


<材料> 1人分
・キユーピー あえるパスタソース カルボナーラ…1袋(70g)
・パスタ(1.9mm)…80g
・パルミジャーノチーズ…適量
・セージ(フレッシュ)…5枚
・鶏レバー…60g
・塩…少々
・粗挽き黒コショウ…少々
・小麦粉…適量
・オリーブオイル…適量
・バター…5g
・セージ(フレッシュ)…適量
・ウイスキー…30cc
・ケッパー…小さじ1/2
・塩…少々
・粗挽き黒コショウ…少々

<作り方>
①沸騰したお湯(2ℓ)に塩(20g)、パスタを入れ、表示時間通りゆでる
②フライパンにパルミジャーノチーズを丸く広げ、両面カリッとなるまで焼く
 セージ(5枚)は素揚げする
③鶏レバーに塩、黒コショウをして小麦粉をまぶし、オリーブオイルをひいたフライパンで
 両面焼き、セージ(適量)を加えて軽く焼いたらフライパンから取り出し、
 3mm幅にスライスする
④フライパンにバターとオリーブオイルをひき、③を炒め、ウイスキーを加えてフランベする
 ケッパーを加え、カルボナーラソース、パスタのゆで汁(適量)を加えてソースをのばし、
 塩コショウで味をととのえ、①のパスタとパルミジャーノチーズ(少々)を加えて
 混ぜ合わせたら器に盛り、②のチーズを割ってのせ、素揚げしたセージをトッピングして完成

▼山田剛嗣シェフ 考案!
「ハイパー濃厚カルボナーラ」


<材料> 2人分
・キユーピー あえるパスタソース カルボナーラ…2袋(70g×2)
【A】・絹ごし豆腐…150g
   ・ピーナッツバター…60g
   ・パルミジャーノチーズ…30g
   ・塩…小さじ1/2
・ホイップクリーム…50g
・パスタ(リガトーニ)…160g
・食パン(サンドイッチ用・12枚切り)…2枚
【B】・粗挽き黒コショウ…少々
   ・パプリカパウダー…小さじ1/2
   ・チリパウダー…小さじ1/2
   ・ガーリックパウダー…小さじ1/2
   ・塩…少々
・オリーブオイル…大さじ1.5
・ティーバッグ…2袋
・アボカド…1/2個
・マスカルポーネチーズ…30g
・塩…少々
・粗挽き黒コショウ…少々
・パルミジャーノチーズ…適量

<作り方>
①水気を切った豆腐と【A】をミキサーにかけ、ホイップクリームを加えて軽く混ぜ合わせる
②沸騰したお湯(2ℓ)に塩(15g)、パスタを入れ、表示時間通りゆでる
③食パンを麺棒で薄く伸ばしたら縦3等分にカットし、【B】のスパイスを混ぜ合わせたものを
 パンにまぶす。フライパンにオリーブオイルをひき、パンを両面カリカリになるまで
 しっかり焼いたらキッチンペーパーにのせ、余分な油をきる
④フライパンにアルミホイルを敷き、ティーバッグの中の茶葉を広げ、網を置き
 ③を並べてふたをし、中火にかけて煙が出始めたら火を止め、3分程度スモークする
⑤フライパンに①のソース、②のパスタを入れて加熱しながら絡ませたら器に盛り、
 カルボナーラソースをかけ、④のフェイクベーコンを割ってのせる
⑥アボカド、マスカルポーネチーズ、塩をミキサーにかけたら⑤に盛りつけ、
 黒コショウとパルミジャーノチーズをふりかけて完成

お問い合わせ先

プロフェッショナルゲスト

《日清製粉ウェルナ
マ・マーパスタソースジャッジブロック》
伊藤俊二(商品開発責任者)
西澤以久実(マーケティング担当)
菅野明彦(開発グループリーダー)
山口 亮(開発担当)
日比亜弥音(開発担当)
平井捺津美(開発担当)

《パスタソースアレンジブロック》
※五十音順
ピエトロ・アンドロゾーニ
(マンマ・ルイーザス・テーブル)
松井大樹(リ・スカンピ)
山田剛嗣
弓削啓太(SALONE2007)

パネラーゲスト

バナナマン(設楽統・日村勇紀)、土田晃之

★パネラーゲスト
矢田亜希子、田中 樹(SixTONES)、国本梨紗、ギャル曽根

バックナンバー

※各サービスのサイトに移動します

番組公式Instagram

番組公式LINEアカウント

PAGETOP