家庭の悩み相談室

子育ての苦労や、夫婦の気持ちのすれ違いなど、家族には様々な問題や苦労が付きもの。
誰かに相談できれば気もまぎれるけど、なかなか話をする機会もないし…という想いを抱えている方は、ぜひこのコーナーでその気持ちを語ってください。また、悩みを投稿された方へのアドバイスや共感した感想なども募集いたします。
返事をする場合は、どの返信に対する返信かわかるよう「○○さんへ」とハンドルネームを付けて返信をお願いいたします。

PAGE NO : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10* | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22

ちょこれいと☆さんへ

自分が分からなくなるって大変ですよね。
私もちょこれいとさんのようにどうすればいいか分かんなくなって
生きるのを辞めようとしたことがあります。急に泣けることもすごく分かります。
でも、そんなに深く思い悩むのは逆にもっと辛くなりませんか?
少しだけでも客観的にみてみたら、ちょっとかマシになると思います。
そんな事いわれても難しいと思いますがいっそのこと投げ出してみたら、
案外自分の姿がみえるかもしれません。その中で好きな事を見つけたり
とことんやってみたり。部活も嫌ならほっといてもいいだろうし大胆だけど転部も
いいかもしれません。私自身、器楽部から卓球部に移りました。
最初は気まずかったけど慣れると、変わってよかったな感じました(笑 
そして、中学生だからって自立する必要も無いと思います。
逆に今の状態は自立への第一歩だと思いますよ。
なんか、めっちゃ上目線やし、意味不でダメなアドバイスですいません。
でも、ちょこれいとさんが少しでも楽になるように願っています。
もっと気楽に生きて下さい☆ミ

MOON☆ミ (12)女性 2013.3.5 (Tue) 22:28

自分が分かりません

中1女子です。
中学に入って部活を始めました。器楽部に入り、第1希望ではないものの、それなりに頑張ろうと思える楽器を吹き始めました。でも、半年後くらいから、自分でも理由が分かりません、なんだか、吹くのが嫌になり始めました。部活を少し休ませてもらったり、自分なりに調整しようとしていたのですが、そのうち、吹くどころか触るのも嫌になり、見ただけで泣いてしまうようになりました。
先輩と相談し、今は休ませてもらっています。未だに復帰していません。
父は好きなようにしたらいいと言いますが、母は、多分私に復帰してほしいんです。最悪、器楽部じゃなくてもいいから、部活に入ってほしいんです。
私だって分かっています。部活って嫌なこともあるのが普通だし、そこから逃げている私が悪いのは、私が1番分かっています。でも、吹きたくない。
部活のことで悩むようになってから、不意に泣きたくなる日がずっと続いています。親が見ていないところで、毎日のように涙を流しています。何もかも投げ出したくなります。全てのことにやる気が起こりません。自分が好きでやっているはずの習い事も集中できないし、勉強なんてもってのほかです。今日の期末試験は最悪でした。
自分のことなのに、どうすればいいのか分かりません。自分をどう扱えばいいのか、分かりません。何にこんなにくよくよ悩んでいるのか、何に泣いているのかさえも、最近見えなくなりました。
中学生にもなって自律もできない私に、何かアドバイスなどありますでしょうか。お願いします。

ちょこれいと☆ (13)女性 2013.3.5 (Tue) 19:22

そらいろさんへ

今日、こちらのコーナーを初めて訪れて、あなたの投稿を読みました。
つらかったですね。

実は、私も中学生のときに自律神経失調症と診断されました。
私の場合は、よく立ちくらみを起こし、倒れそうになることがありました。

その後、時を経て、今は中学生の娘を持つ母親になりました。

あなたのお気持ち、とてもよくわかります。
あなたは、とても優しいお嬢さんなのですね。

今、自分が母親になった立場から言いますと、親御さんは決して迷惑とは感じていらっしゃらないと思います。
あなたは、親御さんにとって特別な存在なのですから...。

自律神経失調症は、思春期を過ぎて大人になっていくと改善していくことが多いと思います。
早寝早起きの生活リズムを整えたり、質の良いお食事や適度な運動をなさったりして、身体を大切にしてあげてくださいね。

あなたの未来には、素敵なことがたくさん待っています。
なによりも自分を大事にして、いつも自分の味方でいてあげてください。

私は、あなたのことを応援しています...。

tomo (46)女性 2013.3.5 (Tue) 13:29

梨桜奈さんへ

お父さんの酒乱怖いですね。
大丈夫ですか?

昔は優しかったのに・・。
でも、家族は辛いですよね。

社会心理学の本に書いてました。
家で暴れたり罵声を言う人は、家以外にストレスを抱えていて、家が唯一のストレス発散場所で、そんな自分を家族が受け入れてくれるからそこに甘えるんだそうです。

一度、お母さんと家を出た方が良いと思います。離ればなれになるんではなく、お父さんが心の病気を治すために。
児童相談所でも良いので、相談しましょう

必ず笑える日が来ると思います。

心配性のおばさん女性 2013.3.4 (Mon) 15:05

あいさんへ

私も小学校の頃、内気で弱い子でした。
どちらかというとオタクな感じでしたね。
何でも気が強く色々言ってくる子の子分的な感じだったのを覚えています。
なかなか言えませんよね、自分の意見。

私は小4までは何もできずそのまま、しゅん。。としてましたけど、
小5位から逆にキモいキャラでいこうと思い、あえて笑いを取りにいく感じになりました。
それからは特にそういう事も無くなりましたね。

いじめる子は「あ、この子弱いから扱えそう」と思うからいじめるんです。
弱いのは事実。周りが変わらないのなら自分が変わるしか無いです。

モコ (28)女性 2013.3.2 (Sat) 23:59

りんご☆さんへ

こんばんわ。もう十数年前の事ですが参考になれば。。

おそらく、Yちゃんは気持ちが不安定なときがあるでしょうね。そして、ネガティブでねたみやすい性格。
りんご☆さんが恨むような事とはYちゃんよりもりんご☆さんの方が成績が良かったり、評価が高かったりする時でしょうね。

それはひがみにしかならないので、「そうー?気にしてくれてーYちゃんも○●すごいよねー」とか、嫌みを言う相手にはあえて褒めて返す方が効くかもしれません。

後、正論で返す事です。

例えば
卒業制作の絵で「雑巾」と言われたら
「ここが○○でここが○○なんだけど、そういう風に見えないかなー?あたしはこういう風に思って作ったんだけどね。Yちゃんはー?すごーい!見習わなくちゃ!」

100点をカンニングと言う
「そうなんだよねー私もここまでできると思わなかったんだよねー。今回勉強頑張ったんだ!」

こんな感じはいかがでしょう?
ネガティブな発言に対してはポジティブな発言で返しましょう。悔しがると思います。



先生はあくまでも他人。本人同士の戦いです。
怒っても泣いても無駄です。
相手が喜ぶだけだし、めんどくさくなるだけ。
先生に相談したら逃げと思うのであれば真っ向から戦ってくださいね!

モコ (28)女性 2013.3.2 (Sat) 23:44

ぞうさんさんへ

同じ年代の子を持つ親です。

娘さん心配ですね。
友達にべったりになる。というのは、
心の片隅に何か寂しさを抱えてるのかも。
実は、私がそうでした。
子供の時から、好きな友達にはべったり。
でも、そのうち、相手が疲れるのか、イヤがられてました。
自分でも、何故?友達が離れていくのか判らなかった時期が・・
でも、気が付いたことが。
それは、自分の中に「自分を認めて欲しい」という気持ちが依存してたとうこと。

今度娘さんが、何か相談事をしてきたときは、どんな内容であろうと、
「共感して、気持ちを理解する」をしてあげてください。
そうしたら、娘さんも何かが変わってくるんじゃないかな?と思います。
口を挟むのではなく、「何かあったいつでも聞くよ」で良いと思います。
「共感」これが大事なんです。

ゆず女性 2013.3.2 (Sat) 17:39

クラスの子

私の友達は私の顔をたまに軽く殴ってきます
私は気が弱く、文句が言えない性格なので、やめてなど否定ができません。
なのでいつも好きなアイドルのグッズを見てストレス解消しています。
でもその子は「あいって本当にヲタクだよね〜(笑)」と半笑いで言ってくるんです。こんな時、みなさんはどう言いますか?教えてください(。-_-。)

あい (11)女性 2013.3.2 (Sat) 17:24

momoさんへ

momoさんのクラスは、負の連鎖が働いてしまっているようですね。
今の状態のこと、担任の先生は知ってるのかな?
クラスをまとめなければいけない人が、
誰かを異常に嫌ってるて事は良くないね。
良いアドバイスか判らないけど
どんな理由があっても、人をいじめる事は絶対いけないことなので、一度、無記名でクラスでアンケートを取ってみるか、今の状況をクラスで話し合ってはどうでしょう。

仲の良いクラスになれると良いですね。

rumi (40)女性 2013.3.2 (Sat) 17:16

sasamiさんへ

私も中学生の時に同じようなことを経験しました。罰ゲームの標的にされたり、表面はいい人を装って影で色々言われたり・・・

その時、私は、とにかく自分の行きたい高校へ行こう!って思いました。
そんな人とは自分の学力も違うし(その人たちとは学力が離れていたので)、私の行きたいとこに進学したら今後関わる必要もないと思って。

私はその選択で正解だったと思っています。
現に、高校では素敵な人にたくさん出会えました。
そして、自分のことを悪く言う人に、自分のいいとこなんてわかってもらわなくてもいい。自分の大事な人にわかってもらえたらいいなって思うようになりました。

卒業までのあいだは「あと少しでこんな人とはおさらばよ!」って気持ちで学校に通っていました。

雪李 (19)女性 2013.3.2 (Sat) 17:03

PAGE NO : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10* | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22

PAGETOP

公式Twitter

インタビュー

主題歌情報

原作紹介