峠田Pの“生まれたてほやほや成長記録!”|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【4】カウントダウン「5」
2015.10.11 Sun.
初回までついに一週間を切りました。
放送まであと5日。
今日は、松岡茉優さん演じる「下屋加江」について、話そうと思います。
下屋は、ほとんど唯一と言っていいほど、原作と大きく設定を変えています。
原作より、年齢を下げて、後期研修医の一年目という設定にしました。
一人前になりたてのお医者さんです。
これは、私達の“ある思い”があり、こうしたのですが、
それについても、どこかで書ければいいなと思っています。
この“ドラマ版”下屋加江について、松岡さんは、原作や脚本を読んで、一生懸命考えてきてくれました。
原作の下屋加江は研修医のとき、どんな人だっただろうか?
髪型は?私服は?鞄は?喋り方は?
松岡さんはそれこそ、いろんな提案をしてくれました。
細かい内容については、女優・松岡茉優の企業秘密だろうと思うので控えたほうがいいかな?
原作の下屋の少し垢抜けない感じを出すために、
ちょっとした術衣の形や裾の長さに至るまで話し合いました。
事前の打ち合わせ、衣装合わせ、ポスター撮影、本読み、医療リハーサル・・・、
ちょっとずつちょっとずつ下屋を一緒に作っていき、私の中でも、下屋のイメージが出来ていました。
そして、クランクインの日・・・。
ここからは、あくまで、私個人の感想ですが・・・、
「あれ?あれあれ?・・・、やりやがったな!!笑」
そこに現れた下屋は、1シーン、1シーンが想像のはるか上をいく下屋でした!!
奴は、本当にすごいです!!絶対20歳ではないと思います!!笑
実は、松岡さんは、キャスティングする前から監督やプロデューサー全員が、すごく気になっていて、
一緒に仕事をしてみたいと思っていた人でした。

OAでは、私たちの愛情たっぷりの松岡さんが演じる私たちの愛情がこもった下屋をぜひご覧下さい。
あっ、原作では、トレードマークだったメガネをかけていないじゃないかと思ったそこのあなた!
どうなるのか?お楽しみにしていてください。

あっ、そういえば、今日のナビ番組は、いかがだったでしょうか?(放送されてない地域の方、すみません)
ナビ番組というのは、「こんなドラマですよ」と紹介する番組なんですが、
今回は私なりにこだわりました。
担当するディレクターとともに、ドラマの現場や裏話だけのナビ番組ではなく、
ちゃんとドラマの伝えたい思いがみなさまに届くような番組にしたいと思いました。
まずは、出演するキャストがスタジオで、心を打たれるようなVTRを作ろうと。
そして、それが結果として番組の形になったとき、その先にいる視聴者のみなさまの
心を打って、思いを届けられればいいなと。
ディレクターは、ドラマの現場取材&ナビ番組の取材に走り回りました。
そして生まれた「サプライズ出産報告編」「鴻鳥サクラのモデル・荻田先生の一日編」ともに
とってもグッとくるVTRでした。
キャストのみなさまもかなりグッときていたみたいで、本当に嬉しいです!!
ナビ番組を通して、私たちの思いは届きましたでしょうか?
ご感想お待ちしております。
(誰からも感想来なかったらどうしよ・・・)

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.