峠田Pの“生まれたてほやほや成長記録!”|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【21】熱量
2015.12.13 Sun.
この番組には、本当に多くの医師、助産師、看護師、医療スタッフが関わってくださいました。
ロケでお邪魔した病院や助産院も本当に想像を超える協力をしてくださりました。
医療器具を気持ちよくお貸しいただいたメーカーも多数あります。
今、日本の周産期医療を支える人達が、僕たちを支えてくれました。

医療監修に入っていただいたみなさんは、徹夜明けで駆けつけて、医療指導をしてくださり、
忙しい仕事の合間に、台本をチェックしていただき、僕たちが悩んだときにアドバイスまでいただきました。
  
どれだけ感謝しても足りません。
コウノドリの原動力は、そんなみなさんの熱量だったと思います。
  
僕たちの作品はそのみなさんの思いに応えられているのか…。
いつもそんなことを考えていました。
  
最終回、死戦期帝王切開術を扱います。
  
その撮影には、日赤からは、産科の渡邊先生、新生児科の中尾先生、救急の林先生、水谷先生、助産師の柳村先生、
りんくうからは、サクラのモデルでもある荻田先生、救急の渡部先生、後藤先生が集まってくださりました。
そのみなさんが一つのチームとなり、撮影を支えてくださりました。
みなさん、とにかく熱くて、カッコ良かった!!!
現場の最前線でたたかう人達の思いがキャストに憑依していくのが手に取るようにわかりました。
  
ぜひ最終回、ご覧ください!!

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.