峠田Pの“生まれたてほやほや成長記録!”|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【2】BABY
2015.9.22 Tue.
今日…(実際にはさきほど日がかわり、昨日ですが、
当日書けとHP担当からプレッシャーを受けていまして、ごまかしてます 笑)
BABYがついにクランクインしました。
BABYについては.コウノドリのホームページを見ていただいた上に、
物好きなことに、このプロデューサー日記を読んでくれている皆様に、
今さら、説明は、不要だと思いますが、
念のため、説明しますと、主人公・産科医 鴻鳥サクラのもう一つの姿で、
ライブが始まっても、途中で演奏をやめてしまうこともしばしばの謎多きピアニストです。

説明はこの程度にしまして…。
以前からBABYについては、綾野さんといっぱい話してきました。
髪型は?服装は?どんな曲を作るのか?彼はなぜピアノを弾くのか?などなど。
綾野さんは話すたびにアイデアが溢れ出していました。
そこに、今回のBABYを作る上で、大事な人、BABYの曲を作る清塚さんも加わって、
一緒に考えたりもしました。
そして、ある日、BABYの初登場シーンのアイデアを持って、
脚本家の山本むつみさんのところに打ち合わせに行きました。
そこで驚くべきことが起きたんです。
説明するも何も、綾野さん、清塚さんと山本さんのアイデアが全く同じだったんです!!
背中がゾワッとしました。
番組の冒頭のシーンがそれです!!
ぜひぜひ期待してご覧ください。
そんな思いの詰まったBABYを綾野さんがどう演じるか、
楽しみであり、昨日から自分のことのように、緊張してました。
いつもは事前に朝入ってくる綾野さんに、挨拶するんですが、
今朝は、行きませんでした。
BABYを先入観無しに見たかったんだと思います。
現場に入ると、もちろん、心配する必要もなく、そこにBABYがいて、
驚くような演奏を見せてくれました。
BABYは今回のドラマで本当に重要な役割です。
どんなBABYが現れるか、ぜひ皆様も楽しみにしていてください。

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.