峠田Pの“生まれたてほやほや成長記録!”|金曜ドラマ『コウノドリ』

金曜よる10時〜放送« HOME
【14】大事な回
2015.11.19 Thu.
目の前で、サクラが街中を走り抜けています。
速い!andそのフォームの美しいこと!
後ろを走る助監督は全く追いつきません。
シーンの意味と関係なく、そっちに注目してしまいました。
なぜサクラが走ってるのか…。
それは、8話に出てきますので、お楽しみに。
8話…。そうなんです。8話を撮影してます。
明日オンエアは、6話です。
そっか〜、オンエアもついに折り返したんですね。
始まると早いもんで、どんどん進んでいきますね。
寂しいもんです。
5話は、様々な反響があり、本当にうれしかったです。
公式Twitterも皆様にフォローして頂き、6話を前に十万人を超えました。
もう感謝しかありません。
ありがとうございます。
6話は、高齢出産や不妊治療をテーマに、「タイムリミットの先に」と題してお送りします。
また、チームペルソナのメンバーそれぞれの言葉がすごく印象的な回です。
その一つ一つが大好きで、すごく思い入れのあります。
その部分も注目していただければと思います。
さらに、6話は後半に向けて、とても大事な回なんです。
コウノドリ後半戦の物語を動かしていく“新たなスイッチ”が押されていきます。
2話で登場した永井浩之(小栗旬)が再び登場します。
シングルファーザーとなり、芽依を懸命に育てています。
彼は今後、後半にかけてサクラに大きく影響を与えていくのですが、
そのキッカケとなる出来事が起こります。
さらに、さらに、相沢美雪(西田尚美)も初登場。
後半の物語に大きく関わってきます。
ぜひぜひ大注目の6話をご覧ください。

メニュー


TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.