もっと知りたいDMAT

もっと知りたいDMAT

ドラマで取り上げられているDMATについて、「もっと知りたい!」と思う方も多いはず。 このコーナーでは、皆様からか寄せられたDMATに対する疑問に、ドラマのDMAT監修を務めていただいている佐々木勝先生がお答えしてくれます!
質問募集は終了いたしました。

DMAT隊員に内科、外科以外の専門科の医師もいますか?

佐々木先生からの答え

現場では、根治手術などの根本治療は行えません。傷病者の生命徴候を安定させるための治療(安定化治療)が優先されます。そのため、専門性よりも、蘇生術、外傷初期診療などprimary careに準じた教育を行っていますので、内科、外科以外に、救急医、整形外科医、小児科など各診療科の医師もいます。
地震の際には、鈍的外傷、クラッシュ症候群、熱傷が多くみられます。これらの傷病に対して、現場での安定化治療のための必要な知識・技術をDMAT以外の一般医家の先生方にも普及させていくことも効果的な災害対応を行うために必要です。

バックナンバー
end
番組グッズ
PAGETOP