もっと知りたいDMAT

もっと知りたいDMAT

ドラマで取り上げられているDMATについて、「もっと知りたい!」と思う方も多いはず。 このコーナーでは、皆様からか寄せられたDMATに対する疑問に、ドラマのDMAT監修を務めていただいている佐々木勝先生がお答えしてくれます!
質問投稿は終了いたしました。

DMATをやっていて良かったと思うことはなんですか?

佐々木先生からの答え

DMATは、軍隊で使用されてきた「far forward medicine」を実践しています。戦場と同様に、災害医療においても、医療を可能な限り現場に近づけ、救えなかった命を救うために設立されたチームであり、システムです。DMATをやっていて良かったというより、作って良かったと思っています。平常時の多数傷病者発生事故や非常事態の大災害の際に、医療不在の時間の短縮により、市民の安全安心が一歩前進したと思えるからです。

バックナンバー
end
番組グッズ
PAGETOP