水戸黄門大学

トップページへ

パナソニックドラマシアター水戸黄門 40周年第40部記念 スペシャルコンテンツ



学部(がくぶ)

東海道五十三次

第28部 / [15] 名張
*忍者で知られる土地
名張困窮にあえぐ伊賀の国・名張の忍者たちが、金を奪おうとして黄門さま一行を襲う、というのが今回のお話です。
伊賀の国・名張といえば、忍者で知られる土地です。伊賀忍者とならんで有名なのが甲賀忍者ですが、実はこの二つはもともと一族をなしており、伊賀に住んでいたといわれています。
さて、徳川家康は端正な風貌の服部半蔵保長と、その後継とされていた勇敢な顔立ちの半蔵正成の対照的な外見に興味を持ち、またあざやかな兵略と用兵の技にたいへん感心し、二人を長年重用したといいます。
家康と正成は一心同体となって豊臣家の内部分裂工作を進めました。秀吉の没後、正成が55才で没したとき、家康は正座して涙を流し、合掌したそうです。
桑名 ⇐
⇒ 信楽


ドラマサイトへのリンク

TBSトップページサイトマップ
 Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.