SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



探し物はなんですか?
2012年3月9日(金)
次回、直くんと哲くんがアルバイトをします。なぜかと言うと、今月の家計簿が赤字だからです。一方、怪盗キングもドロボウを休業(廃業?)中ですので、柳瀬さんの表の仕事のお手伝いだけなので、こちらも赤字です。
ここに見入りのいい仕事が来たら、飛びつかないわけがありません!
なんと柳瀬さん、探し物やらよろず相談まで受け付けていて、“俺”もナオちゃんも探偵さんのようなことまでやることになっちゃったんです。新聞広告まで出してるって…

よろず相談承ります

「何コレ!?」
そして、それを見てきた依頼人はこちら☆依頼内容は探しものだそうです。なんとギャラは200万!?報酬の値段を聞いたナオちゃんの態度の変化、“俺”の営業トーク(!?)、必見です☆

「時計を探して欲しいんです」
どっちが先に見つけるかと奮闘する“俺”とナオちゃん。そこに直くん、哲くんも参戦してきて、さあ大変!?

「なんのカッコだ!?」
柳瀬さんにおそろいの服を買ってもらって張り切る二人☆だって生活かかってるんだもん!!

「この時計知りませんか?」
服だけじゃなく、雰囲気もパパの真似っこしてます。足を組むのですが、ふだん組みなれない双子はやりづらそう…うーん、足の長さが違うのは仕方のないことだから!もう少し大きくなったらパパみたいになれるからね!
そして考えごとをしながらガムを食べるパパ、真似っこをする二人に
上川さん「ガム噛んでると、いつもみたいにしゃべれないから、練習したほうがいいよ。」
樹生くん「ガム、ダメ…」
龍生くん「イヤそうな顔するなよ!」

そしてやってみて…
上川さん「本当にイヤそうな顔してたな!(笑)」

「大丈夫だから!」「でもやだ…」
そしてどうして樹生くんが、そんなにガムが苦手だったかと言うと。それは12日の放送をご覧になって、その後のHP「ステップステップ・ジャンプ!」を見てくださいね!

「もうダメーー!」
依頼人の探している時計に隠された秘密とは?探偵・宗野一家(?)は無事に依頼をこなすことが出来るのか?次回、10話をどうぞお楽しみに!!

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.