SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



男の話は男同士で
2012年2月8日(水)
きのうは久しぶりに雨が降りましたね。雪も大変だけど雨も大変だなあ。学校行きたくない、会社に行きたくないと思った人も多いはず。かくいうHPスタッフのわたしもその一人。でもそんなこと言ってちゃだめ、今日も元気に撮影だ!行けばそこには楽しいことが待っている!

「楽しくねえよ」
ほら、雨が降っていても、そこではステップファザーが緑のお兄さんをしてくれてる!あ、脇坂さんもみんなの安全を守ってくれている!それは元気に行くってものでしょう!

しかし、芳江さん、どんどん積極的になっていく…大ファンの宗野パパに女の影が見え隠れしたら気になって仕方ないんです!たいていのことには動じない怪盗キングですが、子どもと芳江さんは苦手なようです。

「不倫してるんですか?」
しかし、ちょっと意外だったのが、フォローと忠告をしてくれたのが脇坂刑事だったことです。男は男同士、わかりあえるものがあるんでしょうか?
しかし、相変わらずゴミだしをさせられている脇坂刑事、宗野パパのピンチと見て、助け舟を出してくれました。うわ、ゴミ放り出した、しかも上に!!
いっけいさん「だって、上に投げないと画面上で見えないでしょ。」
…さすがプロフェッショナル、名優です。

ちょっと来て!

ガツンと言っといたから!
噂だけではなく、怪文書まで出回ってしまった礼子先生、呼び出しをくらってしまいます。え、教師辞めさせられるかも!?それはそれは心配しましたが、いつもお世話になっているからと、ステップファザーが助けにきてくれました。来てくれたんですが。
“俺”「若くて小柄で気立てがよくて、ぶっちゃけ先生みたいな人はタイプじゃないんですよ。」
…うん、いいんです。いいんですけどね。別に礼子先生も怪盗キングにそんなこと思ってないし。でもなんかムッとしちゃう女心、分かって欲しいですよね!
というか、上川さん。そこまで台本に書いてないから!そこ、言葉にごしてあるから!!いえ、面白いからいいんですけど!!

「タイプじゃないんで」

え、礼子先生じゃないの?
そして、そんなステップファザーをさらに助けに来てくれたのが、柳瀬さん!!ああ、なんていい人なんだ、まさにヒーロー登場って感じですよね!

「ご迷惑おかけしまして」
ここでも、伊東四朗さんのステキなアドリブが!
伊東さん「なんだったら、先生を疑っている人間を十把ひとからげで名誉毀損で訴えてもいいと。」
小西さん「すごいー!言葉は知ってるけど『十把ひとからげ』って、人が実際に言うの始めて聞きました!」
上川さん「いい言葉ですよね。」

学校にふさわしく、知的な会話が繰り広げられておりました。
ナオちゃんもまたしても助けてくれたし、みんなみんな、いい人です。直くんも素直に謝ることが出来て本当に良かった!きっと礼子先生は、これまで食べたどんな肉じゃがよりも美味しかったと思うよ。

「先生に教えてもらった肉じゃが」
次回は、ナオちゃんが宗野家に!?一体何があったの?“俺”と同じく、小さい子どもに免疫のないナオちゃん、どんな生活になるのか、どうぞお楽しみに!

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.