SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



第3話、見てくれましたか?
2012年1月23日(月)
人のものを盗むのはいけないこと。どんなものにも誰かの想いが詰まってる。
似たようなネックレスでも、全く違うもの。ママの思い出、パパへの気持ち。大事にしたい気持ちがそれぞれあります。板倉くんは間違ったことをしてしまったけれど、お母さんのために、もう一度前を向いてくれるでしょう。柳瀬さん、どうかお願いしますね!
柳瀬さんだけじゃなくて、ナオちゃんも真実を見つけるため、協力してくれました。

白衣の天使☆
質屋めぐりをしてくれた柳瀬さんもありがとう!おかげでネックレスの秘密がわかりました。しかし板倉くん、男の子の一人部屋、すごいものがありますね…
上川さんたちがお芝居をしている間、となりの部屋ではスタッフが次の撮影の打ち合わせをしています。縁側のある畳のお部屋で、日当たりも良くてとても気持ちいいんです。
その状態を見た上川さん
「ゲレンデで疲れて休んでるスキーヤーみたい。」
この打ち合わせのシーンが登場するのは、いつのことなのでしょうか。

「スキー行きたいなあ」…って違うから
久しぶりのドロボウ稼業、結果に大満足の怪盗キング。家から出て行くとき、塀を越えていきますが、スタッフが試しにやってみます。

ここから降りるのか…

上川さんはさっそうと♪
怪盗キングがネックレスを取り返してくれました。でも、直くんと哲くんが守りたかったのは思い出じゃない。もちろんママも大事だけれど、今一緒にいてくれるパパがもっと大事。

「パパが捕まっちゃうじゃん!」
その気持ちを知ったステップファザー、これまであんなにかたくなに拒否していたのに、「お風呂に入ろう」って誘ってくれた!
…洗ってくれるだけなんだ。
入浴剤も入れて、海水パンツもはいている二人。でも本番のときはスタッフから「脱いじゃえ!」と言われ、すっぽんぽんで撮影に挑みました☆
水鉄砲、楽しくて結構真剣にうっているので、上川さん、2話に続いてまたもびしょ濡れ…
上川さん「おまえら、手加減しろよ!!」

次は一緒に入ってね!
こうして少しずつ「家族」になっていく双子と“俺”。どうか、この先も応援してください!次回の連絡帳でも、第3話の裏話をご紹介しますので、またHPに遊びにきてくださいね☆

「でも、なんかヘンだな!?」

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.