SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



第4話はいかがでしたか?
2012年1月30日(月)
ラッキー、大好きな人と一緒にいられることになって良かったね!
本当の飼い主、お世話をしてくれた人。みんなみんないい人で良かった!

「ラッキーが幸せなら」
本当の飼い主・山本さん。海外赴任には連れていけなかったけど、本当にラッキーのことを大事に思っていてくれているんだなあ。

いい人そうだもんね!
そして、山本さんの海外赴任中にラッキーに深い愛情を込めてお世話をしてくれた敏子さん。本当にありがとう!
敏子さん役・田島令子さんも犬がお好きなようです。抱っこすると芝生やラッキーの毛がついてしまうのに、気にせずかわいがってくれました。

おとなしくていい子ね
空き時間、直くん、哲くんと一緒にラッキーと遊んでくださる田島さん☆

「取って来い♪」
ラッキーが敏子さんを見て嬉しそうに走る、というシーンを撮影するのですが、スタッフさんが位置を決めます。まずはすっかりおなじみ、代役の茶色いぬいぐるみラッキー☆

「遊んでるんじゃありませんから!」
最初はなかなか敏子さんを見てくれないラッキー。
でも、一回おやつを持って気を引くと、もう大丈夫!敏子さんの姿を見たとたん、常に走ってきます。
田島さん「一回あげると覚えてくれるのね。」
すっかり田島さんが大好きになってしまったラッキー、おなか向けて、なすがままです。

だって嬉しいもん
ラッキーが、大好きな人と一緒に暮らせるようになって、本当に嬉しい直くんと哲くん。でもラッキーとのお別れはちょっとさびしい。
そんな二人のために、ラッキーの飼い主を探してくれて、自首までしようとした怪盗キング。たとえ本当の親子じゃなくたって、こんなに気にしてくれる人が大事に思っていないはずがない。礼子先生もとてもとても悩んだけれど、ステップファザーと直くん、哲くんの関係については黙っててくれるって!

だって二人に笑ってて欲しい
大好きな人、愛情を注いでくれた人、離れていても誰の気持ちにもウソはない。今、あなたが一緒にいたい人は誰ですか?たくさんのメッセージ、待ってます!!

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.